スペイン自転車ロードレースの放送配信、見逃動画の視聴方法は?2022ブエルタ・ア・エスパーニャ(La Vuelta)

©Diario de Sevilla

世界三大自転車レースのひとつ「ブエルタ・ア・エスパーニャ」。グランツールと呼ばれる世界三大自転車レースのひとつで、毎年9月に3週間以上にわたってスペインで開催。

この記事ではスペイン自転車ロードレース「ブエルタ・ア・エスパーニャ」の生放送や見逃し動画の視聴方法について解説しています。

スペイン自転車ロードレース(ブエルタ ア エスパーニャ)2022年の開催期間や日程

ブエルタ・ア・エスパーニャの開催期間

2022年8月19(金) 〜 2022年9月11 (日)

スペイン語: Vuelta a España( 正式には La Vuelta Ciclista a España)

ジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランスと並び、世界三大サイクルロードレース“グランツール”と言われている大会です。

見渡す限りの荒野と灼熱の太陽が照りつけるスペインの大地や山岳地帯を21ステージに渡って走ります。

ブエルタ・ア・エスパーニャの日程

2022年走行ルート・場所距離
第1ステージ(8/19)ユトレヒト(チームTT)23.3km
第2ステージ(8/20)スヘルトーヘンボス〜ユトレヒト175.1km
第3ステージ(8/21)ブレダ193.2km
移動日  
第4ステージ(8/23)ビトリア・ガステイス〜ラガーディア153.5km
第5ステージ(8/24)イルン〜ビルバオ187km
第6ステージ(8/25)ビルバオ〜ピコ・ヤノ180km
第7ステージ(8/26)カマルゴ〜システィエルナ190.1km
第8ステージ(8/27)ラ・ポラ・リャビアナ〜コリャウ・ファンクアヤ154.5km
第9ステージ(8/28)ビリャビシオサ〜レス・プラエレス175.5km
休息日  
第10ステージ(8/30)エルチェ〜アリカンテ(個人TT)31.1km
第11ステージ(8/31)エルポソ・アリメンタシオン〜カボ・デ・ガタ193km
第12ステージ(9/1)サロブレーニャ〜ペニャス・ブランカス195.5km
第13ステージ(9/2)ロンダ〜モンティリャ171km
第14ステージ(9/3)モントロ〜シエラ・デ・ラ・パンデラ160.3km
第15ステージ(9/4)マルトス〜シエラネバダ148.1km
休息日  
第16ステージ(9/6)サンルカル・デ・バラメダ〜トマレス188.9km
第17ステージ(9/7)アラセナ〜モナステリオ・ド・テントゥディア160km
第18ステージ(9/8)トルヒーヨ〜アルト・デル・ピオマル191.7km
第19ステージ(9/9)タラベラ・デ・ラ・レイナ132.7km
第20ステージ(9/10)モラルサルサル〜プエルト・デ・ナバセラダ175.5km
第21ステージ(9/11)ラス・ロサス〜マドリード100.5km
関連情報
大会の公式サイト
(英語・スペイン語・フランス語のみ)
2022年のコース内容
(シクロワイアードより)

スペイン自転車ロードレース(ブエルタ ア エスパーニャ)の視聴方法:放送やネット配信はどこで?

©CICLISMO/Real Federacion Espanola

ブエルタ・ア・エスパーニャを見る方法は、JSPORTSです。

その他、解説はスペイン語になりますが、スペイン公共放送RTVEでも生配信や見逃し用のアーカイブ動画を視聴することは可能です(VPN利用)。

NHKではワールドカップなど有名な大会の一部の試合、特に日本代表など視聴率の高い試合を放映することもあります。

しかし、ブエルタ・ア・エスパーニャは日本国内ではマイナーで、基本的に地上波やNHKで中継されることはありません。

 生放送中継
ライブ配信
再放送
見逃動画
地上波やBSなどのテレビ放送××
J SPORTSオンデマンド〇(一定期間内)
スペインの公共放送 RTVE
視聴にはVPNが必要
〇(一定期間内)
視聴にはVPNが必要

地上波(テレビ)

残念ながら、地上波での生放送やライブ配信は現在のところ予定がありません。

JSPORTSオンデマンド:生放送ライブ配信・見逃し用アーカイブ動画

SPORTSはスポーツ専門の有料チャンネル。

テレビの衛星放送で視聴する「J SPORTS(※)」とインターネットで視聴する「J SPORTSオンデマンド」があります。

J SPORTSでは、女子ラグビーワールドカップ2021の日本戦全試合、決勝戦が生中継されます。

J SPORTSオンデマンドでは現地の生中継放送をライブ・ストリーミングできる方法です。

全21ステージ、独占生中継し、日本語の解説もあります。また、試合後の一定期間、見逃し配信(アーカイブ動画)の視聴も可能です。

J SPORTSオンデマンドはネット環境があれば、スマホ、タブレット、PCなど場所を選ばず視聴可能。

J SPORTSの詳細はこちら

契約期間中はブエルタ・ア・アスパーニャだけでなく、他の有名サイクルロードレースの生配信やサイクルロードレース情報番組、期間限定の見逃し動画も視聴できます。

料金表通常U25割(25歳以下)
サイクルロードレース見放題
サイクルロードレースパック
1,980円(税込)990円(税込)
全ジャンル見放題
総合パック
2,640円(税込)1,320円(税込)

※U25割:13才以上満25歳以下の方で、25歳に到着した日以降、最初の3月31日まで(本人確認書類必要)。

参考:J SPORTSの解約方法
J SPORTS ID ログイン後に、マイページ内のオンデマンド>「購入履歴・解約」で商品(パック)の解約手続きができます。商品を選択し、解約の手順に沿って進む。月の途中で解約をされた場合でも、日割り料金ではなく1ヶ月分のご利用料金が発生します。ただし、解約月の月末まで視聴が可能です。
注)解約はPC・スマホのWEBブラウザからログインして手続きが必要。スマホアプリやテレビアプリなど、アプリからの手続きは不可。

スカパー!経由でJSPORTSを見る

もしもスカパー!やJCOMの契約があれば、オプション料金でJ SPORTSを見る方法もあります。

しかし、J SPORTSオンデマンドの見逃し配信を見ることはできず、基本料金と足し合わせると、J SPORTSオンデマンド単体よりも高めの金額となる場合があります。

スカパー!月額429円(税込)+J SPORT4チャンネル2,515円(税込)
JCOM基本料金++J SPORT4チャンネル1,430円(税込)以上

DAZNやGAORAなど、その他の視聴方法

他には各種スポーツを配信するチャンネルとして、DAZN(ダゾーン)、GAORA sports、Hulu、AbemaTVなどがあります。

これらのチャンネルでは、ブエルタ・エ・エスパーニャの生中継や見逃配信は予定されていません。

(放映予定が追加された場合は更新予定)

YouTubeチャンネル:見逃し動画(ハイライトのみ)

GCN Racing Japanというチャンネルで、日本語解説付きでハイライトを紹介しています。

各ステージ6~7分のショート動画です。

GCN Racing Japanチャンネル

RTVEでスペイン自転車ロードレース(ブエルタ ア エスパーニャ)を見る方法

スペイン公共チャンネル「RTVE」でもスペイン自転車ロードレース「ブエルタ ア エスパーニャ」の放送配信はあります。

RTVEは通常は日本から見れないようになっています(スペイン国内限定)。

しかし、VPNアプリを使用すればインターネットで見ることはできます。

RTVEでの解説は現地語(スペイン語)ですが、本場の臨場感を感じられる良さがあります。

RTVEとは?

RTVE(Corporación de Radio y Televisión Española)はスペイン放送協会。

日本で言えば、NHKにあたる公共放送(スペイン公共放送)です。

RTVE PlayはRTVEが運営する配信メディアで、スポーツのライブ配信や見逃しアーカイブ動画、エンターテイメント、ニュースなど、様々な分野のコンテンツ配信がされています。

ヴエルタ・ア・エスパーニャもその一つ。大会開催期間中はライブ配信され、大会終了後は一定期間、見逃し用のアーカイブ動画が残ります。

しかし、これらは通常なら、スペイン国内からしか見ることができません。

RTVEのラ・ブエルタのページ
(VPNを使わないと動画再生できない)

例えば、上のページはリンクは開きますが、動画を再生しようとすると上記のように「このコンテンツはお住いの地域では視聴できません」というメッセージがスペイン語で表示されます。

これは閲覧の地域制限ロックがかかっているためです。

スペイン国外からVPNを使って視聴した例

VPNアプリを使い、スペインのサーバー経由でネット接続すると、RTVEを日本から見ることはできます。

下はVPNを使ってプエルタ・ア・エスパーニャ開催期間中のライブ映像を視聴したもの。

解説はスペイン語ですが、まるでスペイン現地にいるかのような現場の臨場感を味わえます。

©RTVE
©RTVE

アーカイブ動画も一定期間残ります。

下はサイトのアーカイブページをブラウザの翻訳機能で日本語にした画面。

プエルタ・ア・エスパーニャの見逃し動画

VPNアプリは月額で数百円から、1年間でも概ね数千円~1万円前後。

無料のものも出回っていますが、無料版は通信速度が遅かったり、閲覧ログが残るなどの重大なセキュリティ上の問題があるとされています。

VPNを利用するメリットはスペイン国内の他の人気スポーツだけでなく、他にも地域制限のあるチャンネルを見れること。

例えば、イタリア公共放送RAIの「ジロ・デ・イタリア」などがその例です(サッカーなど他の競技も見れる)。

なお、スペインで使えないVPNがあるため、VPN選びの際は注意が必要です。

VPNを使った視聴方法やおすすめのVPNに関心のある場合、以下の記事をご参照ください。

【関連記事】
スペインRTVEで自転車レースや他のスポーツ配信を見る方法は?

ブエルタ・ア・エスパーニャの視聴方法:まとめ

有料配信に加入して視聴する場合、興味のある競技のコンテンツがどのくらい配信されるかを基準に検討されるのがおすすめです。

よろしければ、こちらもどうぞ!

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。







error: Content is protected !!