ウルフドッグス名古屋の選手、ファンクラブ、グッズ、ファンレター等チームプロフィールまとめ!

ウルフドッグス名古屋,WOLFDOGS NAGOYA
スポンサーリンク  

バレーボールVリーグ(DIVISION1)の男子チーム、ウルフドッグス名古屋のファンクラブ、グッズ、選手情報のリンクなど、チームのプロフィールを1ページにまとめています。

一番上の灰色の目次から知りたい箇所をクリックすると、スキップします。

ウルフドッグス名古屋のチーム概要

ホームタウン・チーム所在地

  • チーム名
    ウルフドッグス名古屋
    WOLFDOGS NAGOYA
    (豊田合成トレフェルサ)
  • ホームタウン(本拠地)
    愛知県尾張地方、名古屋
  • サブホームタウン
    愛知県尾張・名古屋
  • チーム所在地
    〒492-8153
    愛知県稲沢市井之口町中四反畑4500番地

体育館の場所と練習見学

練習見学可能日はこちら(練習スケジュール)で確認できます。

  • 体育館所在地
    エントリオ(豊田合成記念体育館)
    愛知県稲沢市下津北山1丁目16-4
  • 体育館アクセス
    JR東海道本線「稲沢」駅下車
    徒歩3分
  • 練習見学の可否
    可(練習公開日)
    公開練習日は公式HPに掲載
    (公開練習のマークがある日)
    写真、動画撮影禁止

▽エントリオの体育館の場所

エントリオ(豊田合成記念体育館),豊田合成アリーナ

エントリオ(豊田合成記念体育館)の場所やアクセスは?会場見取図や周辺ホテル情報も

インスタ・ツイッターなど

スポンサーリンク

ウルフドックス名古屋の選手一覧・監督・スタッフメンバー

スポンサーリンク

ウルフドックス名古屋のファンクラブ(サポーターズクラブ)

WD名古屋には会員制のオフィシャルファンクラブがあります。

ファンクラブにはいくつかの会員ランクがあり、会費や特典が異なります。

公式ファンクラブ

ファンクラブ、ツイッター、インスタ、フェイスブック以外にYou Tubeチャンネルがあります。

YouTubeチャンネルはこちら

ウルフドッグス名古屋のグッズ

ウルフドッグス名古屋のグッズはホーム試合会場での販売以外では、Vリーグ全チームのグッズを扱うバレーボールステーションViVA(JVA日本バレーボール協会公式)での取り扱いとなります。

バレーボールステーション

スポンサーリンク

ウルフドッグス名古屋:ファンレター送付先・宛先

ウルフドッグス名古屋の選手やスタッフへのファンレターの送付先はこちら。

〒492-8153
愛知県稲沢市井之口町中四反畑4500番地
ウルフドッグス名古屋 ○○選手宛

ウルフドックス名古屋:過去の順位・成績

Vリーグでの過去の戦績、試合結果はこちら(順位記入のない年は下位リーグに降格)。

  • 第5回 (1998/99年) 9位
  • 第6回 (1999/2000年) 9位
  • 第7回 (2000/01年) – –
  • 第8回 (2001/02年) – –
  • 第9回 (2002/03年) 7位
  • 第10回 (2003/04年) 6位
  • 第11回 (2004/05年) 7位
  • 第12回 (2005/06年) 7位
  • 2006/07年シーズン 4位
  • 2007/08年シーズン 5位
  • 2008/09年シーズン 6位
  • 2009/10年シーズン 4位
  • 2010/11年シーズン 6位
  • 2011/12年シーズン 6位
  • 2012/13年シーズン 5位
  • 2013/14年シーズン 5位
  • 2014/15年シーズン 3位
  • 2015/16年シーズン 優勝
  • 2016/17年シーズン 準優勝
  • 2017/18年シーズン 準優勝
  • 2018/19年シーズン 5位
  • 2019/20年シーズン 7位

ウルフドッグス名古屋の歴史

1961年に愛好家が集まり9人制として創部。

1981年に6人制移行を機に、社内で強化クラブと位置づけられ強化を開始。

その後、第29回実業団リーグで全勝優勝。1999年念願のVリーグ(現V・プレミアリーグ)昇格し、チーム名を『豊田合成トレフェルサ』と命名。

2013年には初の外国人監督クリスティアンソン・アンデッシュ氏が就任し、緻密な組織バレーをチームに浸透させ2014/15 V・プレミアリーグでは3位、翌年の2015/16シーズンでは念願の初優勝を飾った。

2016/17年、2017/18年シーズンと2年連続で準優勝。

2019年8月にチーム名を豊田合成トレフェルサからウルフドッグス名古屋と変更した。

ウルフドッグ(狼犬)は、狼と犬のハイブリッド(合成)犬種で、豊田合成ゆかりのチームである事を表す。

狼の「野生」と犬の「知性」の融合し、アグレッシブかつ知性あふれるプレイスタイルを表現している。

WD名古屋 関連情報

よろしければ、こちらの記事もどうぞ。

Vリーグ女子バレー,NECレッドロケッツ,とどろきアリーナ(神奈川県川崎市)

Vリーグ観戦・お役立ちガイド(主に初心者向け)

バレーボールVリーグ男子 10チーム

Vリーグ男子チームの特徴や注目選手など、チーム・プロフィール[初心者向け解説]

エントリオ(豊田合成記念体育館),豊田合成アリーナ

エントリオ(豊田合成記念体育館)の場所やアクセスは?会場見取図や周辺ホテル情報も

バルトシュクレク,Vリーグ男子バレー,ウルフドッグス名古屋

バルトシュ・クレク(バレー)の身長最高到達点、すごい経歴は?ウルフドッグス名古屋




当サイトについて

当サイトへの訪問ありがとうございます。バレーボールを中心としたスポーツ情報を発信をしています。

運営者のプロフィール