世界の男子バレー選手:身長や最高到達点ランキングと比較、№1は誰?

バレーボールランキング

バレーボールは身長やジャンプ力などの高さがすごいスポーツ。

世界で一番背が高い男子バレーボール選手の身長、最高到達点はどのくらいの高さでしょうか?

2019年のワールドカップに出場した12か国チームの中からランキングをまとめました。

 

2019年 FIVB ワールドカップバレー出場12か国

比較データは2019年のワールドカップに参加した以下の12か国のものです。

世界ランキング10位以内の超強豪国が多いですね。

12か国の男子チーム

( )内は2019年9月時点での世界ランキング

  • 南米代表:ブラジル(1)、アルゼンチン(7)
  • アジア代表:イラン(8)、日本(11)、オーストラリア(16)
  • 北中米代表:アメリカ(2)、カナダ(6)
  • アフリカ代表:エジプト(13)、チュニジア(22)
  • ヨーロッパ代表:イタリア(3)、ポーランド(4)、ロシア(5)

※データ出典元:2019年ワールドカップ公式サイト

※試合に出場した大会登録選手(16名枠)以外に代表登録選手を含んでいます。

※選手の年齢は2019年9月14日時点

※ポジションの略号
MB:ミドルブロッカー
OP:オポジット
WS:ウィングスパイカー
(アウトサイドヒッター)
S:セッター、L:リベロ

男子選手の身長ランキング:世界一は?

全日本クラス男子の代表選手の中で一番身長が高い選手で200~205cm前後ですが、ほんの数名(4~5名)。

しかし、バレーボールの世界の強豪国だとチームの平均身長で2m近く(197~198cm)ということも少なくありません。

まずは、身長の高い順に約50名の選手を一覧表にまとめました。

左上の行数表示ボタンで表示件数を変えることができます。

選手名国名ポジ
ション
身長
(cm)
最高到達
点(cm)
ドミトリー・
ムセルスキー
ロシアMB218375
レナン・
ブイアッチ
ブラジルOP217350
バルトウォミエイ
・レマンスキ
ポーランドMB217360
トーマス・
エドガー
オースト
ラリア
OP212357
イリヤ・
ブラソフ
ロシアMB212360
ケビン・
ルブロー
カナダMB211357
モハメド・
マスド
エジプトMB211358
クレデニウソン
・バチスタ
ブラジルMB210379
ルーカス・
バンバーケル
カナダMB210350
ガブリエレ
・ネッリ
イタリアOP210355
マテウシュ・
ビエニエク
ポーランドMB210351
ルーカス・
サートカンプ
ブラジルMB209340
ポリア・ヤリイランOP209335
アーサー・
シュワーツ
カナダMB209356
アブデルラハマン
・アブエレラ
エジプトMB209334
エゴール・
クリュカ
ロシアWS209360
イザキ・
サントス
ブラジルMB208339
トラビス・
パシエ
オースト
ラリア
MB208355
サミュエル・
ウォーカー
オースト
ラリア
WS208350
ザンダー・
ケトシンスキー
カナダOP208359
ジェフリー・
ジェンドリック
アメリカMB208353
モハメド・
セリマン
エジプトMB208336
ダニエレ・
マッツォーネ
イタリアMB208315
マッテオ・
ピアノ
イタリアMB208352
マチェイ・
ムザイ
ポーランドOP208360
ピョートル・
ウカシク
ポーランドWS208350
アルチョム・
ボルビッチ
ロシアMB208350
マウリシオ・
ソウザ
ブラジルMB207
スティーブン・
マクドナルド
オースト
ラリア
MB207351
ポール・
キャロル
オースト
ラリア
OP207354
伏見 大和日本MB207340
ダニエル・
ジャンセン
カナダMB207351
アブデルラハマン
・セウディ
エジプトMB207350
ロベルト・
ルッソ
イタリアMB207340
イバン・
ヤコブレフ
ロシアMB207360
フョードル・
ボロンコフ
ロシアWS207350
イリアス・
クルカエフ
ロシアMB207355
マテウス・
ビスポ
ブラジルMB206328
フェリペ・
ロッキ
ブラジルOP206355
マハムード・
ラスーリ
イランOP206340
アーシュディープ
・ドサンジ
オースト
ラリア
S205347
ザベル・カゼミイランOP205340
アリアスガル・
モジャラド
イランMB205330
アミルホセイン・
エスファンディアル
イランWS205330
メヘラン・
フェイゼマムドゥスト
イランMB205345
アーロン・
ラッセル
アメリカWS205356
マックスウェル・
ホルト
アメリカMB205351
ギャレット・
ムアグトゥティア
アメリカWS205359
ブレンダン・
シュミット
アメリカMB205358
オマル・
アグレビ
チュニジアMB205325
バルトシュ・
クレク
ポーランドOP205352
イーゴリ・
フィリッポフ
ロシアMB205340
ドミトリー・
シシェルビニン
ロシアMB205350
パベル・
クルグロフ
ロシアOP205351

 

ワールドカップ2019の代表チームの登録選手の中で、最も身長の高い3人がこちら。

身長ランキング・ベスト3
  1. ドミトリー・ムセルスキー/ロシア/身長218cm
  2. レナン・ブイアッチ/ブラジル/身長217cm
  3. バルトウォミエイ・レマンスキ/ポーランド/身長217cm

 

日本代表の最高身長の伏見大和選手(207cm)、試合に出場した山内晶大選手(204cm)より10cmも高いなんて、異次元の世界ですよね!

トップ3の選手をインスタで紹介!!

ドミトリー・ムセルスキー/身長218cm

Dmitriy Muserskiy
最高到達点:375cm
ポジション:MB/OP
所属:サントリーサンバーズ
出身:ロシア
生年月日:1988年10月29日

男子バレーボールの身長の世界一(2019年ワールドカップ)は、日本のVリーグ、サントリーサンバーズでもプレーしているロシア出身ドミトリー・ムセルスキー選手。

巨体でから打ち込まれるスパイクは豪快さは迫力があります。

ムセルスキー選手の詳しい情報はこちらもどうぞ。

ドミトリームセルスキー,ロシア,男子バレーボール選手

ムセルスキー(バレー選手)の身長、最高到達点、インスタ等、プロフィールまとめ!

レナン・ブイアッチ/身長217cm

Renan Buiatti
最高到達点:350cm
ポジション:オポジット
所属:カステッラーナ・グロッテ(イタリア)
出身:ブラジル
生年月日:1990年1月10日

2019年時点で23才。イタリアのセリエA2のチーム、カステッラーナ・グロッテ(Castellana Grotte)でプレーしていました。

これからが楽しみな選手です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#tbt Pan-americano de Toronto. #brasil #2015

Renan Zanatta Buiatti(@renanbuiatti)がシェアした投稿 –

バルトウォミエイ・レマンスキ/身長217cm

Bartlomiej Lemanski
最高到達点:360cm
ポジション:ミドルブロッカー
所属:レソヴィア(ポーランド)
出身:ポーランド
生年月日:1996年3月19日

2019年はポーランドのプラスリーガのチーム、レソヴィア(Asseco Resovia Rzeszów)で活躍していました。

日本のリベロ、古賀太一郎選手(ポーランドのザビエルチェ)がポーランド国内のリーグで対戦しています。

23才という若さなので、これからさらにすごくなるかもしれませんね。

結構、イケメンかも!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ostatni dzień memoriału przed nami 😎 Polska – Rosja, jutro godzina 18:00 💪👏#memorialwagnera #nationalteam #Polska #Rosja #kraków #Polsat

Bartłomiej Lemański(@bartekleman)がシェアした投稿 –

高身長は圧倒的に欧米の選手が多いですね。

各国代表チームの平均身長は日本人(約189cm)と外国人(198cm)では10cm近く差があると言われています。

スポンサーリンク

男子選手の最高到達点ランキング:世界一は?

最高到達点はジャンプした時に手が届く一番高い地点のことで、バレーボールの重要な指標の一つ。

日本人の男子代表のトップクラスのスパイカーの平均で340cm前後女子の日本代表選手だと300cmくらいです。

大型バスの車高(車体ボディの上、屋根の一番上の高さ)で350cm前後と言われています。

バスを見たときに、バレーボール選手の最高到達点がどれだけ高いかということがわかりますね。

スパイクジャンプの最高到達点以外にブロックジャンプ(垂直飛びとほぼ同じ)という指標がありますが、助走がない分、スパイクジャンプよりも若干低めになります。

まずは、最高到達点の高い順に約70名の選手を一覧表にまとめました。

左上の行数表示ボタンで表示件数を変えることができます。

選手名国名ポジ
ション
最高到達
点(cm)
身長
(cm)
クレデニウソン
・バチスタ
ブラジルMB379210
ドミトリー・
ムセルスキー
ロシアMB375218
シャローン・
バーノン-エバンズ
カナダOP374202
オスマニー・
ユアントレーナ
イタリアWS370200
イバン・
ザイツェフ
イタリアWS370204
ベンジャミン・
パッチ
アメリカOP368203
カイル・
エンシング
アメリカOP366201
ミハウ・シャラハポーランドMB365202
ニーアマイア・
モート
オースト
ラリア
MB362204
セイエドモハンマド
・ムーサビエラギ
イランMB362203
フィニアン・
マッカーシー
カナダMB362200
イオアンディ・
レアル
ブラジルWS361202
ルーク・スミスオースト
ラリア
WS360204
エリオット・
バイルズ
オースト
ラリア
WS360193
マシュー・
アンダーソン
アメリカOP360202
ディック・コーイイタリアWS360202
マチェイ・ムザイポーランドOP360208
バルトウォミエイ
・ボウォンジュ
ポーランドOP360203
バルトウォミエイ
・レマンスキ
ポーランドMB360217
イリヤ・ブラソフロシアMB360212
イバン・
ヤコブレフ
ロシアMB360207
エゴール・
クリュカ
ロシアWS360209
ザンダー・
ケトシンスキー
カナダOP359208
ブレイク・
シーアホーン
カナダOP359202
ジョーダン・
マコンキー
カナダMB359202
ギャレット・
ムアグトゥティア
アメリカWS359205
レダ・ハイカルエジプトOP359198
マックス・
ステープルズ
オースト
ラリア
WS358194
ブレンダン・
サンダー
アメリカWS358193
ブレンダン・
シュミット
アメリカMB358205
モハメド・マスドエジプトMB358211
アハメド・
シャフィク
エジプトWS358190
パブロ・
クレール
アルゼンチンMB357202
トーマス・
エドガー
オースト
ラリア
OP357212
ケビン・
ルブロー
カナダMB357211
ダニー・
デミヤネンコ
カナダMB357194
カロル・
クウォス
ポーランドMB357201
フラビオ・
グアルベルト
ブラジルMB356199
アーサー・
シュワーツ
カナダMB356209
アーロン・
ラッセル
アメリカWS356205
フェリペ・
ロッキ
ブラジルOP355206
トラビス・
パシエ
オースト
ラリア
MB355208
ファルハド・
ガエミ
イランWS355197
福澤 達哉日本WS355189
ショクリ・
ジュイニ
チュニジアWS355196
ナビル・
ミラディ
チュニジアMB355196
ガブリエレ・
ネッリ
イタリアOP355210
イリアス・
クルカエフ
ロシアMB355207
ファクンド・
コンテ
アルゼ
ンチン
WS354197
トレント・
オデイ
オースト
ラリア
MB354201
ジョーダン・
リチャーズ
オースト
ラリア
WS354193
ポール・
キャロル
オースト
ラリア
OP354207
アミル・
ガフール
イランOP354202
ジェームズ・
ショー
アメリカOP354203
リンカーン・
ウィリアムズ
オースト
ラリア
OP353200
山内 晶大日本MB353204
ジェフリー・
ジェンドリック
アメリカMB353208
モスタファ・
アブデルラハマン
エジプトWS353197
オレステ・
カブート
イタリアWS353196
ヤクプ・
コハノフスキ
ポーランドMB353199
マッテオ・ピアノイタリアMB352208
ルイジ・
ランダッツォ
イタリアWS352198
バルトシュ・
クレク
ポーランドOP352205
ヘルマン・
ヨハンセン
アルゼ
ンチン
OP351200
ボー・グレアムオースト
ラリア
MB351202
スティーブン・
マクドナルド
オースト
ラリア
MB351207
カーティス・
ストックトン
オースト
ラリア
OP351198
石川 祐希日本WS351191
髙橋 健太郎日本MB351201
ジャクソン・ビアカナダMB351199
ダニエル・
ジャンセン
カナダMB351207
マックスウェル
・ホルト
アメリカMB351205
モハメド・
バダウィ
エジプトWS351197
マテウシュ・
ビエニエク
ポーランドMB351210
ノルベルト・
フベル
ポーランドMB351204
セルゲイ・
グランキン
ロシアS351195
パベル・
クルグロフ
ロシアOP351205

 

ワールドカップ2019の代表チームの登録選手の中で、スパイクジャンプ(助走付きジャンプ)の最高到達点が最も高い選手がこちら。

最高到達点ランキング・ベスト5
  1. クレデニウソン・バチスタ/ブラジル/379cm
  2. ドミトリー・ムセルスキー/ロシア/375cm
  3. シャローン・バーノン-エバンズ/カナダ/374cm
  4. オスマニー・ユアントレーナ/イタリア/370cm
  5. イバン・ザイツェフ/イタリア/370cm
なお、現役引退した過去の選手を含めた最高到達点の世界記録保持者はキューバのレオネル・マーシャル選手(身長196cm)で最高到達点は383cmと言われています

以下、現役トップ5の選手をインスタで紹介!!

クレデニウソン・バチスタ/最高到達点379cm

Cledenílson Batista
身長:210cm
ポジション:ミドルブロッカー
所属:ミナス・テニス・クルーベ(ブラジル)
出身:ブラジル
生年月日:1998年6月9日

男子バレーボールの最高到達点の世界一(2019年ワールドカップ)はブラジルクレデニウソン・バチスタ選手。

身長210cmで最高到達点が379cmとは驚くべき身体能力。

2019年時点ではミナス・テニス・クルーベ(Minas Tênis Clube)というブラジルのバレーボールリーグでプレー。

下の動画の背番号17番がバチスタ選手(ブラジルのバレーリーグ)。

ブラジルは他のスタメン選手がすごすぎて、2019年のワールドカップではバチスタ選手は出場機会に恵まれませんでしたが、年齢は21才。

まだ若く、次世代のブラジルを担う選手になるかもしれません。

これから技術やスピードをさらに伸ばしていったら、日本チームにとっても脅威の存在になるかもしれません。

ドミトリー・ムセルスキー/最高到達点375cm

Dmitriy Muserskiy
最高到達点:375cm
ポジション:MB/OP
所属:サントリーサンバーズ
出身:ロシア
生年月日:1988年10月29日

2位は高身長ランキング№1のムセルスキー選手(ロシア)。

シャローン・バーノン-エバンズ/最高到達点374cm

Sharone Vernon-Evans
身長:202cm
ポジション:オポジット
所属:ONICO Warszawa(ポーランド)
出身:カナダ
生年月日:1998年8月28日

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hope everyone’s having a blessed holiday 🤩

Sharone Vernon-Evans (SHO)(@sharonev1)がシェアした投稿 –

オスマニー・ユアントレーナ/最高到達点370cm

Osmany Juantorena
身長:200cm
ポジション:ウィングスパイカー
所属:ルーベ(イタリア)
出身:イタリア
生年月日:1985年8月12日

2019年時点でイタリアのセリエAの4強チームの一つ、ルーベ(Cucine Lube Civitanova)に所属。

Embed from Getty Images

イバン・ザイツェフ/最高到達点370cm

Ivan Zaytsev
身長:204cm
ポジション:ウィングスパイカー
所属:モデナ(イタリア)
出身:イタリア
生年月日:1988年10月2日

2019年時点でイタリアのセリエAの4強チームの一つ、モデナ(Modena Volley)に所属。

イタリアのバレーボール界の至宝、親子2世代でイタリア・バレー界の英雄です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ready to go 😉#Baluardo #Sport @messori_uomo #sumisura #ad

Ivan Zaytsev(@zaytsev_official)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

世界の男子バレー選手の身長と最高到達点ランキング まとめ

日本人代表選手で一番高い最高到達点は350~355cmくらい。

世界には2mを超える選手、最高到達点が360cmを超える選手がたくさんいるのは驚きでした。

日本人は体格の大きさでは、なかなか欧米人に勝ることが難しいですが、日本人らしさでがんばってほしいですね。

よろしければ、こちらの記事もどうぞ。

バレーボール

Vリーグバレー男子の身長、最高到達点ランキングと平均年齢の比較!

世界の女子バレー選手:身長や最高到達点ランキングと比較、№1は誰?

スポンサーリンク








よかったらシェアしてね