バレー山田二千華の中学高校、身長最高到達点、インスタツイッターは?NECレッドロケッツ

山田二千華,Vリーグ女子バレー,NECレッドロケッツ
©当サイト撮影

バレーボールVリーグのNECレッドロケッツ、日本代表「火の鳥NIPPON」での活躍が期待されている山田二千華(やまだ にちか)選手。

日本女子バレーを担う中心選手と期待されている山田二千華選手の出身校や最高到達点など、選手情報をまとめました。

スポンサーリンク

バレー選手の山田二千華:身長体重や最高到達点などプロフィール

プロフィール

山田 二千華(やまだにちか)
生年月日:2000年2月24日
(2020年現在:20歳)
出身地:愛知県豊田市
身長:184cm / 体重:74kg
血液型:B型
ポジション:ミドルブロッカー

山田二千華選手は身長184cm体重は74kgです(Vリーグ2020公式データより)。

セッターやリベロを含めた女子日本代表選手の平均身長が175cmくらい、ミドルブロッカーの平均身長が181cm前後ですので、背は高めな方に入ります。

山田二千華選手の最高到達点はスパイクジャンプが310cmブロックジャンプの最高到達点は288cm指高は233cm

最高到達点の310cmは女子選手としてはかなり高く、ジャンプ力の高さが光ります。

山田選手のジャンプ力(スパイク時で77cm)は、日本代表エースの黒後愛選手や石井優希選手に匹敵しています。大柄な身体の選手ですが、身体能力が高く、今後のさらなる活躍が期待されます。

山田二千華,Vリーグ女子バレー,NECレッドロケッツ
©スポーツファン.net

山田選手のプレーの特徴や魅力は、高いジャンプ力やスピード、スパイクやブロックのパワーかと思います。

スピードと高さを兼ねそろえたクイック攻撃は、高さがほしい女子日本代表チームの大きな武器になることでしょう。

ちなみに足のサイズは27cmだそうです(Vリーグデータ)。

山田二千華,Vリーグ女子バレー,NECレッドロケッツ
©スポーツファン.net
スポンサーリンク

山田二千華選手のツイッターやインスタグラム

山田二千華選手のインスタグラム

山田二千華選手のインスタグラムは、現在のところ投稿は少なめですが、今後に期待です。

インスタグラム

山田二千華選手のツイッター

山田二千華選手のツイッターは試合やチーム関連のリツイートが多めです。

ツイッター

アンパンマン!?

スポンサーリンク

山田二千華の美山小学校時代

引用wikipedia©Asasa198

山田二千華選手の出身小学校は愛知県の豊田市立美山小学校

豊田市の美山小学校は言えば、TOYOTA自動車発祥の地。Vリーグ男子のジェイテクトSTINGSのホーム(刈谷)、男子代表エースの石川祐希選手や石川真佑選手の出身地、岡崎にとても近い場所です。

愛知県の三河地方には、その他に荒木絵里香選手がプレーするトヨタ車体クインシーズのホームタウンでもあり、土地柄としてもバレーボールが盛んな地域のようです。

山田二千華選手のご両親はソフトバレーをしていましたが、小学校の頃は、まだバレーボールを始めていませんでした。

小さい頃はピアノを習っていたとか。

スポンサーリンク

山田二千華選手の出身の中学高校

山田二千華選手の出身中学は愛知県の豊田市立逢妻中学校(あいづまちゅうがく)、出身高校は愛知県の豊橋中央高校です。

山田二千華の逢妻中学校時代

山田二千華選手は逢妻中学校へ入学後、中学1年生の時にソフトバレーをしていたご両親の影響でバレーボールを始めたそうです。

山田二千華選手は中学2年の時、全国各地の有望な高校生48名と中学生4名が選抜されて4チームで戦う全日本ジュニアオールスタードリームマッチに出場。

中学生は全国で4名だけという狭き門に抜擢され、注目を浴びました。

また、逢妻中学校3年生の時には、愛知県選抜選手として、全国都道府県対抗中学大会にも出場しています。

山田二千華の豊橋中央高校時代

豊橋中央高校は、愛知県の女子バレーでは名門の岡崎学園に次ぐ、バレーボール強豪校の一つ。

山田二千華選手は豊橋中央高校時代、第11回アジアユース女子バレー選手権のメンバーに選ばれ、中国を破って優勝しました。

山田二千華,女子バレーボール選手
前列一番左、背番号1が高校時代の山田二千華選手©山田選手のツイートより引用

さらに3年生の2018年には第70回春の高校バレー全国大会(春高バレー)にキャプテンとして出場。

2回戦で山口県の女子バレーの名門、前年のインターハイで準優勝した誠英高校に惜しくも敗れましたが、攻守にわたっての群を抜いた存在感の高さが注目されました。

NECレッドロケッツの山田二千華選手

山田二千華,Vリーグ女子バレー,NECレッドロケッツ
©スポーツファン.net

山田二千華選手は高校卒業後、Vリーグの名門、NECレッドロケッツへ入団。

コートネームは「ニチカ」。

2018/19年シーズンには10試合、2019/20年シーズンは12試合に出場(怪我の影響)。

アンダー20の日本代表選手として以下の成績を残し、2020年2月にはシニアの全日本代表選手に選出ています。

  • 第20回女子U20(ジュニア)世界選手権大会 優勝
  • 第20回アジア女子選手権大会 優勝
    個人賞 ベストミドルブロッカー賞 受賞

さらには2020年2月、2020年度シニアの全日本代表選手として選出されました。

2020/21年シーズンはNECの主力選手としての活躍が期待されます。

スポンサーリンク

山田二千華選手の関連情報

山田二千華,Vリーグ女子バレー,NECレッドロケッツ
©スポーツファン.net

山田二千華選手には、ケガに気をつけて、さらなるご活躍を期待したいです。

よろしければ、こちらもどうぞ。

NECレッドロケッツ, NEC RED ROCKETS

NECレッドロケッツの選手、ファンクラブ、グッズ、ファンレター等チームプロフィールまとめ!

全日本代表バレーボール,龍神NIPPON,火の鳥NIPPON

バレーボール全日本代表チームと選手の情報







当サイトについて

当サイトへの訪問ありがとうございます。バレーボールを中心としたスポーツ情報を発信をしています。

運営者のプロフィール