藤井直伸(バレー)の中学・高校・大学、ファンクラブ等プロフィールは?全日本代表男子

藤井直伸,男子バレーボール選手
スポンサーリンク  

バレーボールVリーグの東レアローズに所属し、全日本代表のセッターとしても活躍している藤井直伸(ぶじいなおのぶ)選手。

ミドルブロッカーの使い方が上手で、笑顔も人気の高い藤井直伸選手の出身校やファンクラブなど、プロフィール情報をまとめました。

バレー選手の藤井直伸:身長や最高到達点等プロフィール

Embed from Getty Images

プロフィール
藤井直伸(ふじい なおのぶ)
生年月日:1992年1月5日
(2020年時点:28才)
出身地:宮城県石巻市
血液型:O型
ポジション:セッター
所属:東レアローズ

藤井直伸選手の身長は183cm体重80kg(Vリーグ2019公式データ)。

セッターやリベロを含めた男子日本代表選手の平均身長が189cm前後

日本代表のセッターには深津英臣選手(181cm)、関田誠大選手(177cm)がいますが、藤井選手はセッターとしては少し高めと言えます。

藤井直伸選手の最高到達点はスパイクジャンプが320cm、ブロックジャンプの最高到達点は302cm、指高は232cm。

ちなみに足のサイズは27cmとありました(Vリーグデータ)。

スポンサーリンク

藤井直伸の小学校時代

宮城県石巻市雄勝町の藤井選手の実家は海の近くで、小さい頃からよく海で遊んでいた子どもだったそうです。

小学校時代の藤井選手が打ち込んだのは野球。

おそらく通っていたのは石巻市立大須小学校だったのでしょうか・・(大須小学校は2011年の震災後に閉校し、雄勝小学校と統合しているようです)

きっと藤井選手は、きれいな海とおいしい魚を身近に感じながら、伸びやかに育った?のでしょうね。

幼き頃の藤井選手が過ごした思われる雄勝町大須の海岸(引用:https://lightupnippon.jp
スポンサーリンク

藤井直伸の中学時代

藤井直伸選手の出身中学は宮城県石巻市立大須中学校(現在、大須中学校は閉校し、雄勝中学校に統合)。

野球少年だった藤井選手は中学には野球部がなかったため、バレーボールをはじめたそうです。

現在の日本代表選手は小学校からバレーをはじめて選手が多いように思いますが、運動神経の良い人は中学からはじめても、1~2年であっという間に上手くなります。

中学3年生の時、セッターとして宮城県選抜に選ばれ、全国都道府県対抗中学大会(JOC杯)に出場しました。

中学で県選抜に選ばれるというのは、すでに地域では注目を浴びていた選手ということでしょうね。

藤井直伸の高校時代

藤井直伸選手の出身高校は宮城県立古川工業高校

藤井選手のもとには、春高バレーに30回ほど出場している宮城の強豪、東北高校からの誘いもあったそうです。

しかし、その先の人生のことも考え、就職率が高く、スポーツも強い宮城県立古川工業高校へ進んだそうです。

宮城県の高校バレーボールを題材にした少年ジャンプにも出てくる漫画『ハイキュー!!』に登場する伊達工業高校は、古川工業高校をモデルしたと言われています。

藤井選手は春高バレーには出場しませんでしたが、国体の宮城県代表に選ばれました。

きっと、この頃から、全国レベルでのプレーに自信と手ごたえを感じ始めていたのではないでしょうか。

宮城県立古川工業高校
スポンサーリンク

藤井直伸の大学時代

藤井直伸選手の出身大学はバレーボールの名門、順天堂大学

バレーボール選手として実力をつけ、注目され始めていた藤井選手ですが、人生を変えるできごとがありました。

2011年3月11日の東日本大震災です。

順天堂時代の藤井選手(左から3番目)引用:http://junspo.jugem.jp

当時、大学1年だった藤井選手は、合宿先の広島県から両親のいる宮城県石巻市の避難所へたどり着くまでに、約1週間もかかったと言われます。

残念なことに、海岸から約100メートルの藤井選手の実家は津波に襲われ、災害危険区域に指定され、父が勤めていた水産会社はなくなってしまいました。

ご両親が職を失ってしまったのです。

両親が職を失うと家に必要なお金が入らなくなり、大学生活やバレーボールを続けるためのお金がなくなります。

親思いの藤井なおのぶ選手は「バレーを諦めようと思った」こともあったそうです。

この窮地を救ったのは、順天堂大学でした。

順天堂大学(東京・文京区)

順天堂大学は震災後、藤井選手ら被災者に学費免除の救済措置を取ったのです。

順天堂大学の理事長のサポートがなければ、全日本代表チームの司令塔である今の藤井直伸選手はいなかったのかもしれません!

バレーエリートが揃う順天堂大学で藤井選手がレギュラーとなったのは4年生と少し遅めでした。

レギュラーとしてコートに入れるセッターの座は1つ。

№1にならなければ、補欠に甘んじるという厳しいポジションがセッターです。

下の動画の背番号1が藤井直のぶ選手。

大学時代から相手ブロッカーが振られるような軽いトスワークです。

決してバレーボールのエリートコースとは言えない道を歩んできた藤井選手ですが、そのトスワークには、とても光るものがありました。

Vリーグの東レアローズから声がかかりました。

スポンサーリンク

東レアローズの藤井直伸選手(2014年- )

Vリーグの東レアローズに入部した藤井直伸選手は、1年目のシーズンから出場機会に恵まれました。

持ち味であるミドルブロッカーを積極的に使うトスワークを武器に活躍。

2015年5月の黒鷲旗で準優勝。

2016/2017年のシーズンは天皇杯とV・プレミアリーグの二冠に貢献。

自身初のプレミアリーグ、ベスト6を受賞しました。

写真中央が藤井直伸選手(藤井選手のインスタグラムの写真より)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fujii Naonobu(@torayarrows21)がシェアした投稿

2017年には25才で日本代表に初選出。

早い代表デビューとは言えないかもしれませんが、経験をかさね、日本代表するセッターの一人になりました。

同年のアジア選手権ではベストセッター賞を受賞し、チームを優勝に導きました!

2019年2月、試合中に左手の甲を骨折しましたが、その4ヶ月後には見事に復帰。

2019年10月のワールドカップの日本代表メンバーにも選ばれています。

藤井直伸選手関連のファンクラブやファンレターの送付先

藤井直伸選手関連のファンクラブ

東レアローズでは公式ファンクラブの設定はありませんが、東レアローズを応援する会というボランティアで運営されているファンクラブがあります。

東レアローズの応援ガイドページの中に「東レアローズを応援する会 入会案内」にリンクがあります。

藤井直伸選手関連のファンレター送付先

東レアローズの選手やスタッフへのファンレターの送付先はこちら。

2020年7月現在

〒411-0032
静岡県三島市末広町23-14
東レアローズ男子バレーボール部
○○選手宛

東レアローズ男子の公式サイトから、選手へメッセージを送信することは可能です。

応援メッセージ送信ページへ

スポンサーリンク

バレーボール:藤井 直伸 選手情報まとめ

藤井直伸選手のさらなる活躍に期待したいですね。

当サイトは藤井直伸選手を応援しています!!

東レアローズのチーム情報や龍神NIPPONのグッズについては、よろしければ、下記もご参照ください。

東レアローズ男子, TORAY ARROWS MEN

東レアローズ男子のグッズ、ファンクラブ、練習見学、ファンレターは?

東レアローズ男子, TORAY ARROWS MEN

東レアローズ男子の試合日程、選手メンバーや監督、順位や成績は?

バレーボール男子日本代表,龍神nippon

男子バレー全日本代表チーム2020年度の選手情報、身長、インスタまとめ

スポンサーリンク








よかったらシェアしてね