マッテオ・ピアノ(バレー)の身長、最高到達点、インスタ等、プロフィールまとめ!

マッテオピアノ,イタリア,男子バレーボール選手

イタリアのバレーボール、セリエAやイタリア代表チームで活躍しているマッテオ・ピアノ選手。

208cmという高身長に加え、モデルのようにかっこいいイケメン男性として目が離せません。

マッテオ・ピアノ選手の情報をまとめました。

 

バレー選手のマッテオ・ピアノ:身長、最高到達点、プロフィール

プロフィール
マッテオ・ピアノ(Matteo Piano)
出身国(国籍):イタリア
出身地:アスティ(Asti)
生年月日: 1990年10月24日
(年齢 30
歳・2020年時点)
ポジション:ミドルブロッカー
所属:ミラノ

マッテオ・ピアノ選手の身長は208cm

高い身長を生かしたブロックはそのすごさから「モンスターブロック」とも呼ばれるほどです。

マッテオピアノ選手のスパイクジャンプの最高到達点は352cm

ブロックジャンプの最高到達点は325cm(ともに2019年ワールドカップでのデータ)。

ちなみに、身長や最高到達点の比較として、2020年現在、日本代表のエースでの石川祐希選手(身長191cm)で、最高到達点は351cmです。

マッテオピアノ選手はブロッカーとしての読みが優れ、クイック攻撃でのスピードがあります。

マッテオ・ピアーノのイタリア代表歴

マッテオ・ピアノ選手がイタリア代表入りしたのは、2013年23歳の時。

イタリアの男子ナショナルチームはいつも世界ランキングで5位以内に入っているほどの強豪で、イタリア代表選手としても、本当に華々しい経歴です。

代表チームでのキャリア
参考サイト
スポンサーリンク

マッテオピアーノの所属・契約クラブ

イタリアのバレーボールリーグ、セリエA(スーペルリーガ)は世界からトップ選手が集まる世界最高峰のリーグ。

長年、世界最高レベルのリーグでプレーをしています。

2018、2019年の2シーズンはミラノと契約

この2シーズン、13チームあるスーペルリーガ(セリエA)の中でミラノは5位。

イタリアでは選手の移籍も頻繁にあり「翌年は違うチームでプレー」というケースも少なくありません。

所属クラブでのキャリア
参考サイト

こちらはマッテオ・ピアノ選手の動画。

一般的に背の高い選手は、動きの機敏さにで背の低い選手に勝るのが難しい傾向がありますが、208cmの身長で、これだけ早くて高いのは身体能力もすごいですね!

こんなにスピードがあると、相手ブロッカーはついてゆけませんね。

オリンピックでも日本チームにとって、脅威になりそうです。

スポンサーリンク

マッテオピアノ選手のインスタ、ツイッター

まるでモデルのような風貌のピアノ選手。

インスタグラム(Instagram)はこちら

ツイッター(Twitter)はこちら

Facebookもされているようです。

フェイスブック(Facebook)はこちら

スポンサーリンク

バレーボール:マッテオピアノ 選手情報まとめ

東京オリンピックではイタリア代表チームとどのような戦いをするか、楽しみですね。

当サイトはマッテオ・ピアーノ選手を応援します!!

よろしければこちらもそうぞ!

AllianzCloud

イタリアのバレーリーグ、セリエAはどんなリーグ?強豪やスター選手は?

スポンサーリンク








よかったらシェアしてね