バレーボール全日本代表オリンピック:歴代出場メンバー、メダル歴や成績順位は?

東洋の魔女,全日本代表バレーボール,歴代オリンピック出場,五輪選手
引用元:Wikipedia©Kasmse1

1896年から現在に続く近代オリンピックで、バレーボール競技が始まったのは1964年以降。

この記事では1964年以降、バレーボール全日本代表チームの歴代のオリンピック出場選手やメダル歴、成績順位をまとめています。

一番上の灰色の目次から知りたい項目をクリックすると、スキップします。

スポンサーリンク  

目次

東京オリンピック2020-2021:男子出場メンバーとプロフィール

東京オリンピック2020-21に出場登録されているバレーボール男子日本代表選手12名の身長や最高到達点、プロフィールは下記です。

注記
※選手名の№は背番号(変更される場合あり)。
※最高到達点は計測時点で多少上下します。以下は東京オリンピック2020-2021時点のFIVB(国際バレーボール連盟)の公式記録に基づきます。
年令は東京オリンピックバレーボール競技の期間中、2021年7月31日時点のものです。

バレーボール日本代表東京オリンピック2020-2021男子内定メンバー
©JVA

ポジション名
OH:アウトサイドヒッター
(=WS:ウィングスパイカー)
OP:オポジット
MB:ミドルブロッカー
S:セッター
L:リベロ

画像引用元:FIVB(国際バレーボール連盟)

1.清水 邦広/SHIMIZU

清水邦弘/しみずくにひろ、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:しみず くにひろ
ポジション:OP
生年月日:1986.8.11
年令:34
身長:193cm
最高到達点スパイク:330cm
最高到達点ブロック:320cm

2.小野寺 太志/ONODERA

小野寺太志/おのでらたいし、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:おのでら たいし
ポジション:MB
生年月日:1996.2.27
年令:25
身長:201cm
最高到達点スパイク:346cm
最高到達点ブロック:323cm

小野寺 太志選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

3.藤井 直伸/FUJII

藤井直伸/ふじいなおのぶ、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:ふじい なおのぶ
ポジション:S
生年月日:1992.1.5
年令:29
身長:183cm
最高到達点スパイク:312cm
最高到達点ブロック:297cm

藤井 直伸選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

6.山内 晶大/YAMAUCHI

山内晶大/やまうちあきひろ、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:やまうち あきひろ
ポジション:MB
生年月日:1993.11.30
年令:27
身長:204cm
最高到達点スパイク:353cm
最高到達点ブロック:335cm

山内 晶大選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

11.西田 有志/NISHIDA

西田有志/にしだゆうじ、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:にしだ ゆうじ
ポジション:OP
生年月日:2000.1.30
年令:21
身長:186cm
最高到達点スパイク:346cm
最高到達点ブロック:330cm

日本のVリーグでも高い実績をのこしている21才の西田有志選手。世界を震撼させる強烈なサーブや高いジャンプ力からパワフルなスパイクが特徴。

西田選手は身長186cmと世界のバレーボール選手としては身長は高い方でありませんが、スパイク時の滞空時間が長い選手。

空中でトスを待っている間に相手選手の動きをより長く見て打てるため、20cmほど身長の高い選手のブロックも打ち抜いてゆける技術があります。

今後、世界的な舞台での活躍が期待されています。

西田有志選手の出身校など詳しいプロフィール情報は「西田有志選手情報まとめ」をご覧下さい。

12.関田 誠大/SEKITA

関田誠大/せきたまさひろ、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:せきた まさひろ
ポジション:S
生年月日:1993.11.20
年令:27
身長:175cm
最高到達点スパイク:311cm
最高到達点ブロック:295cm

関田 誠大選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

14.石川 祐希/ISHIKAWA

石川祐希/いしかわゆうき、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:いしかわ ゆうき
ポジション:OH
生年月日:1995.12.11
年令:25
身長:191cm
最高到達点スパイク:351cm
最高到達点ブロック:327cm

日本の男子チームでは世界最高峰リーグのイタリア・セリエAで活躍する石川祐希選手は攻守に優れた選手。

現在、世界最高峰とされているバレーボールリーグ、イタリアのセリエAで活躍中。トップクラスの技術が光ります。

2021年度からは日本代表チームのキャプテンに選ばれています。

石川祐希選手のバレーボール経歴や出身校、イタリアリーグでの活躍については「石川祐希選手情報まとめ」をご覧下さい。

15.李 博/LEE

李博/りはく、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:り はく
ポジション:MB
生年月日:1990.12.27
年令:30
身長:193cm
最高到達点スパイク:344cm
最高到達点ブロック:330cm

李博選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

17.高梨 健太/TAKANASHI

高梨健太/たかなしけんた、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:たかなし けんた
ポジション:OH
生年月日:1997.3.25
年令:24
身長:189cm
最高到達点スパイク:337cm
最高到達点ブロック:320cm

高梨 健太選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

19.大塚 達宣/OTSUKA

大塚達宣/おおつかたつのり、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:おおつか たつのり
ポジション:OH
生年月日:2000.11.5
年令:20
身長:194cm
最高到達点スパイク:338cm
最高到達点ブロック:325cm

大塚 達宣選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

20.山本 智大/YAMAMOTO

山本智大/やまもとともひろ、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:やまもと ともひろ
ポジション:L
生年月日:1994.11.5
年令:26
身長:171cm
最高到達点スパイク:301cm
最高到達点ブロック:299cm

山本 智大選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

21.髙橋 藍/R.TAKAHASHI

高橋藍/たかはしらん、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:たかはし らん
ポジション:OH
生年月日:2001.9.2
年令:19
身長:188cm
最高到達点スパイク:343cm
最高到達点ブロック:315cm

高橋藍選手は2020年3月に高校を卒業。2021年時点で日本代表で最も若い選手(19才)。

攻守のバランスに優れ、日本代表チームの主力選手となりつつあります。今後の注目選手です。

高橋藍選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

監督:中垣内 祐一

中垣内祐一/なかがいちゆういち、バレーボール日本代表(東京オリンピック2020-2021代表監督)

よみ:なかがいち ゆういち
生年月日:1967.11.2
年令:53
身長:194cm

現役時代の主な実績
1992年バルセロナ五輪エース

スポンサーリンク

東京オリンピック2020-2021:女子出場メンバーとプロフィール

東京オリンピック2020-21に出場登録されているバレーボール女子日本代表選手12名の身長や最高到達点、プロフィールは下記です。

注記
※選手名の№は背番号(変更される場合あり)。
※最高到達点は計測時点で多少上下します。以下は東京オリンピック2020-2021時点のFIVB(国際バレーボール連盟)の公式記録に基づきます。
年令は東京オリンピックバレーボール競技の期間中、2021年7月31日時点のものです。

バレーボール日本代表東京オリンピック2020-2021H女子内定メンバー
©JVA

ポジション名
OH:アウトサイドヒッター
(=WS:ウィングスパイカー)
OP:オポジット
MB:ミドルブロッカー
S:セッター
L:リベロ

画像引用元:FIVB(国際バレーボール連盟)

1.黒後 愛/KUROGO

黒後愛/くろごあい、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:くろご あい
ポジション:OH
生年月日:1998.6.14
年令:23
身長:180cm
最高到達点スパイク:306cm
最高到達点ブロック:295cm

伸び盛りの主力選手。はまった時の爆発的なパワーはワールドクラス。今後の日本女子バレー界を引っ張ってゆく期待選手です。

東京オリンピックでは古賀選手と共に大車輪の活躍が期待されています。

黒後愛選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

2.古賀 紗理那/KOGA

古賀紗理那/こがさりな、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:こが さりな
ポジション:OH
生年月日:1996.5.21
年令:25
身長:180cm
最高到達点スパイク:307cm
最高到達点ブロック:290cm

古賀紗理那選手は2020/21年のVリーグでは「NECレッドロケッツ」のエースとして活躍。

東京オリンピック直前に行われた国際大会VNL(バレーボール・ネーションズリーグ)でも安定的なプレーで名実ともに日本の女子チームのエースとしての存在感を示しました。

まさに今、旬を迎えている古賀選手は東京五輪の中心選手となるでしょう。

古賀紗理那選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

3.田代 佳奈美/TASHIRO

田代佳奈美/たしろかなみ、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:たしろ かなみ
ポジション:S
生年月日:1991.3.25
年令:30
身長:173cm
最高到達点スパイク:289cm
最高到達点ブロック:273cm

4.石川 真佑/ISHIKAWA

石川真佑/いしかわまゆ、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:いしかわ まゆ
ポジション:OH
生年月日:2000.5.14
年令:21
身長:173cm
最高到達点スパイク:300cm
最高到達点ブロック:290cm

石川 真佑選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

5.島村 春世/SHIMAMURA

島村春世/しまむらはるよ、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:しまむら はるよ
ポジション:MB
生年月日:1992.3.4
年令:29
身長:182cm
最高到達点スパイク:297cm
最高到達点ブロック:290cm

6.小幡 真子/KOBATA

小幡真子/こばたまこ、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:こばた まこ
ポジション:L
生年月日:1992.8.15
年令:28
身長:164cm
最高到達点スパイク:285cm
最高到達点ブロック:274cm

小幡 真子選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

8.石井 優希/ISHII

石井優希/いしいゆき、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:いしい ゆき
ポジション:OH
生年月日:1991.5.8
年令:30
身長:180cm
最高到達点スパイク:305cm
最高到達点ブロック:287cm

石井 優希選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

9.奥村 麻依/OKUMURA

奥村麻依/おくむらまい、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:おくむら まい
ポジション:MB
生年月日:1990.10.31
年令:30
身長:177cm
最高到達点スパイク:297cm
最高到達点ブロック:285cm

奥村 麻依選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

11.荒木 絵里香/ARAKI

荒木絵里香/あらきえりか、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:あらき えりか
ポジション:MB
生年月日:1984.8.3
年令:36
身長:186cm
最高到達点スパイク:305cm
最高到達点ブロック:297cm

日本の女子チームはオリンピックでバレーボール競技がはじまった1964年東京オリンピックで金メダルを獲って以降、伝統的な強さがあります。

1990年代以降、女子バレーにおいても「高さとパワー」が主流となりつつありますが、日本チーム独特のチームワークの良さや全員バレーで2012年ロンドンオリンピックでは銅メダルに輝きました。

荒木絵里香選手は2008年北京五輪から4大会連続でオリンピック出場(予定)の日本女子チームの精神的支柱。もはやレジェンド的な存在。

12.籾井 あき/MOMII

籾井あき/もみいあき、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:もみい あき
ポジション:S
生年月日:2000.10.07
年令:20
身長:176cm
最高到達点スパイク:285cm
最高到達点ブロック:288cm

籾井 あき選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

15.林 琴奈/HAYASHI

林琴奈/はやしことな、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:はやし ことな
ポジション:OH
生年月日:1999.11.13
年令:21
身長:173cm
最高到達点スパイク:292cm
最高到達点ブロック:280cm

林 琴奈選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

19.山田 二千華/YAMADA

山田二千華/やまだにちか、バレーボール日本代表選手(東京オリンピック2020-2021代表)

よみ:やまだ にちか
ポジション:MB
生年月日:2000.2.24
年令:21
身長:184cm
最高到達点スパイク:310cm
最高到達点ブロック:288cm

山田 二千華選手の出身校など詳しいプロフィール情報はこちらの記事をご覧下さい。

監督:中田 久美

中田久美/なかだくみ、バレーボール日本代表(東京オリンピック2020-2021代表監督)

よみ:なかだ くみ
生年月日:1965.9.3
年令:55
身長:176cm

現役時代の主な実績
1984年ロサンゼルス五輪:銅

スポンサーリンク

バレーボール全日本代表:歴代オリンピックの順位成績やメダル

過去に行われたオリンピックでの日本代表バレーボールチームの歴代メダル獲得数や順位は下記のとおりです。

オリンピックのバレーボール競技:日本の順位成績

実施年開催地男子順位女子順位
1964年東京銅メダル(3位)金メダル(1位)
1968年メキシコ銀メダル(2位)銀メダル(2位)
1972年ミュンヘン金メダル(1位)銀メダル(2位)
1976年モントリオール4位金メダル(1位)
1980年モスクワ不出場
(政治理由)
不出場
(政治理由)
1984年ロサンゼルス7位銅メダル(3位)
1988年ソウル10位4位
1992年バルセロナ6位5位
1996年アトランタ出場権なし9位
2000年シドニー出場権なし出場権なし
2004年アテネ出場権なし5位
2008年北京11位5位
2012年ロンドン出場権なし銅メダル(3位)
2016年リオデジャネイロ出場権なし5位
2020年
(2021年)
東京2021年
7-8月予定
2021年
7-8月予定

オリンピックバレーボール競技:日本のメダル歴

2016年リオデジャネイロ五輪終了時点

  1. 1964年東京オリンピック
    男子:銅メダル(3位)
    女子:金メダル(1位)
  2. 1968年メキシコオリンピック
    男子:銀メダル(2位)
    女子:銀メダル(2位)
  3. 1972年ミュンヘンオリンピック
    男子:金メダル(1位)
    女子:銀メダル(2位)
  4. 1976年モントリオールオリンピック
    男子:4位
    女子:金メダル(1位)
  5. 1980年モスクワオリンピック
    男女:不出場
    (政治事情で西側諸国は参加せず)

オリンピックバレーボール競技:日本のメダル回数

過去に行われたオリンピックでの日本代表バレーボールチームの通算メダル獲得回数は下記のとおりです。

2016年リオデジャネイロ五輪終了時点

男子合計メダル回数(個数):3個
金メダル:1
銀メダル:1
銅メダル:1

女子合計メダル回数(個数):6個
金メダル:2
銀メダル:2
銅メダル:2

スポンサーリンク

日本バレーボール:近年のオリンピックでの成績や傾向

1896年(アテネ)から始まった近代オリンピックの種目にバレーボールが加わったのは1964年の東京オリンピック

日本チームが考え出した技ありの攻撃や守備スピードのあるコンビバレーは世界を驚かせました(回転レシーブや一人時間差などが)。

もともとチームプレーが得意という日本人の特性もあり、1960~70年代のバレーボールでは日本チームがメダルを独占していたような状態でした。

その後、1980年代から世界各国が日本のバレーボールの技術を取り入れはじめ、技術的な差が少なくなってゆきます。

東洋の魔女,全日本代表バレーボール,歴代オリンピック出場,五輪選手
引用元:Wikipedia©Kasmse1

1990年代からの男子ではジャンプサーブが主流となり、日本人が得意とするコンビプレーを阻むようなパワーやスピードのあるサーブが勝敗を左右する大きな要素になってきました。

1999年に国際ルールでラリーポイント制が採用され、サーブ権のある場合にのみ得点が加算されるサイドアウト制からラリーポイント制(※1)へ移行。

(※1)サーブ権があるなしに関わらず得点が入るルール

そのことも攻撃スタイルや戦術面の大きな変化を生みました。その違いは1992年頃のバルセロナオリンピックの頃と現在のバレーボールを比較すると、とてもよくわかります。

よりスピードのある多面的な攻撃スタイルが今日のバレーボールで主流になっています。

さらに現在では、データバレー発祥の地イタリアをはじめ、戦術面の進化もヨーロッパが先行していると言えます(日本もこの5~6年、その流れを導入しつつあります)。

そうした流れの中、本来的な高さや身体能力で有利といえない国にとって、海外のチームに勝つことは簡単でなく、オリンピックでの順位もより厳しい状況になってきています。

ちなみに2012年ロンドン五輪ではチームの平均身長が一番低い日本女子が銅メダルを獲っています。

一概に高さで決まるとは言えないものの、個の力(高さ、パワー、スピード)が勝敗に大きく影響する傾向はあり、日本が勝つための方法が模索されています。

参考書籍
日本で本格的にデータバレーが導入された2006~2010年頃の話。

眞鍋政義監督時代。今や当たり前となったタブレット(iPad)を使っての指揮。昭和世代が現代バレーにつながる歴史を理解する一助となる本。

日本バレーオリンピック出場選手と順位:2016年リオデジャネイロ

全日本男子:順位と出場選手メンバー

出場権なし

全日本女子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校
MB:ミドルブロッカー
WS:ウィングスパイカー(以前のレフトやライト、最近で言うアウトサイドヒッターやオポジット)

成績順位:5位
監督:眞鍋政義/まなべまさよし/JVA/-/大阪体育大学大学院
コーチ:川北元/かわきたげん/JVA/-/順天堂大学大学院
コーチ:大久保茂和/おおくぼしげかず/JVA/-/筑波大学大学院
1 長岡望悠/ながおかみゆ/久光製薬/WS/東九州龍谷高
2 宮下遥/みやしたはるか/岡山/セッター/大阪国際滝井高
3 木村沙織(キャプテン)/きむらさおり/東レ/WS/下北沢成徳高
5 佐藤あり紗/さとうありさ/日立/リベロ/東北福祉大
6 鍋谷友理枝/なべやゆりえ/デンソー/WS/東九州龍谷高
7 山口舞/やまぐちまい/岡山/MB/大阪国際滝井高
9 島村春世/しまむらはるよ/NEC/MB/川崎市立橘高
11 荒木絵里香/あらきえりか/トヨタ車体/MB/成徳学園高
12 石井優希/いしいゆき/久光製薬/WS/就実高
16 迫田さおり/さこださおり/東レ/WS/県立鹿児島西高
18 座安琴希/ざやすことき/久光製薬/レシーバー/県立中部商業高
20 田代佳奈美/たしろかなみ/東レ/セッター/古川学園高

予選での大逆転:タイ戦(FIVB英語公式)

スポンサーリンク

日本バレーオリンピック出場選手と順位:2012年ロンドン

全日本男子:順位と出場選手メンバー

出場権なし

全日本女子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校
MB:ミドルブロッカー
WS:ウィングスパイカー(以前のレフトやライト、最近で言うアウトサイドヒッターやオポジット)

成績順位:銅メダル(3位)
監督:眞鍋政義/まなべまさよし/JVA/-/大阪体育大学大学院
コーチ:安保澄/あぼきよし/JVA/-/筑波大学大学院
コーチ:川北元/かわきたげん/JVA/-/順天堂大学大学院
2 中道瞳/なかみちひとみ/東レ/セッター/京都橘高
3 竹下佳江/たけしたよしえ/JT/セッター/不知火女子高(現:誠修高校)
4 山口舞/やまぐちまい/岡山/WS/大阪国際滝井高
5 荒木絵里香(キャプテン)/あらきえりか/東レ/MB/成徳学園高
7 井上香織/いのうえかおり/デンソー/MB/氷上高
8 狩野舞子/かのまいこ/Besiktas(トルコ)/WS/八王子実践高
10 佐野優子/さのゆうこ/IgtisadchiBaku(アゼルバイジャン)/リベロ/北嵯峨高
11 大友愛/おおともあい/JT/MB/仙台育英高
12 新鍋理沙/しんなべりさ/久光製薬/WS/延岡学園高
14 迫田さおり/さこださおり/東レ/WS/明桜館高校
16 江畑幸子/えばたゆきこ/日立/WS/聖霊女子短期大学付属高
18 木村沙織/きむらさおり/東レ/WS/下北沢成徳高

2012年8月7日:準々決勝
伝説の中国戦(3-2で日本勝)
画面左下「YouTubeで見る」ボタンで視聴可

2012年8月11日:3位決定戦
韓国戦(3-0で日本勝)
画面左下「YouTubeで見る」ボタンで視聴可

日本バレーオリンピック出場選手と順位:2008年北京

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校
MB:ミドルブロッカー
WS:ウィングスパイカー(以前のレフトやライト、最近で言うアウトサイドヒッターやオポジット)

全日本男子:順位と出場選手メンバー

成績順位:11位
監督:植田辰哉/うえたたつや/JVA/-/大商大
コーチ:大竹秀之/おおたけひでゆき/NEC/-/法政大
コーチ:久保義人/くぼよしと/旭化成/-/宇部商業高
1 齋藤信治/さいとうのぶはる/東レ/MB/日本体育大
5 宇佐美大輔/うさみだいすけ/パナソニック/セッター/東海大
7 山本隆弘/やまもとたかひろ/パナソニック/WS/日本体育大
8 荻野正二(キャプテン)/おぎのまさじ/サントリー/WS/福井工業大学附属福井高
11 松本慶彦/まつもとよしひこ/NEC/MB/中央大
12 山村宏太/やまむらこうた/サントリー/MB/筑波大
13 清水邦広/しみずくにひろ/東海大/WS/福井工業大学附属福井高
14 福澤達哉/ふくざわたつや/中央大/WS/洛南高
15 津曲勝利/つまがりかつとし/サントリー/リベロ/鹿屋体育大
16 石島雄介/いしじまゆうすけ/堺/WS/筑波大
17 越川優/こしかわゆう/サントリー/WS/岡谷工業高
18 朝長孝介/ともながこうすけ/堺/セッター/筑波大

オリンピック予選最終戦

全日本女子:順位と出場選手メンバー

成績順位:5位
監督:柳本晶一/やなぎもとしょういち/JVA/-/大商大附属高
コーチ:番平守/ばんだいらまもる/JVA/-/東亜大
1 栗原恵/くりはらめぐみ/パイオニア/WS/三田尻女子高
2 多治見麻子/たじみあさこ/パイオニア/MB/八王子実践高
3 竹下佳江(キャプテン)/たけしたよしえ/JT/セッター/不知火女子高
4 大村加奈子/おおむらかなこ/久光製薬/MB/北嵯峨高
5 高橋みゆき/たかはしみゆき/NEC/WS/山形商高
6 佐野優子/さのゆうこ/久光製薬/リベロ/北嵯峨高
7 杉山祥子/すぎやまさちこ/NEC/MB/富士見高
8 櫻井由香/さくらいゆか/デンソー/レシーバー/養老女子商業高
9 狩野美雪/かのうみゆき/久光製薬/WS/東京学芸大
11 荒木絵里香/あらきえりか/東レ/MB/成徳学園高
12 木村沙織/きむらさおり/東レ/WS/下北沢成徳高
14 河合由貴/かわいゆき/JT/セッター/東九州龍谷高

2008年8月13日:第3戦
ポーランド戦(3-2で日本勝)

日本バレーオリンピック出場選手と順位:2004年アテネ

全日本男子:順位と出場選手メンバー

出場権なし

全日本女子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:5位
監督:柳本晶一/やなぎもとしょういち/JVA/-/大商大附属高
コーチ:西村良孝/にしむらよしたか/新曙温泉/-/大商大
1 吉原知子(キャプテン)/よしはらともこ/パイオニア/センター/妹背牛商高
2 辻知恵/つじちえ/日立茂原/セッター/増穂商高
3 成田郁久美/なりたいくみ/久光製薬/リベロ/旭川実業高
4 佐々木みき/ささきみき/パイオニア/レフト/登別大谷高
5 大村加奈子/おおむらかなこ/久光製薬/レフト兼センター/北嵯峨高
7 竹下佳江/たけしたよしえ/JT/セッター/不知火女高
9 高橋みゆき/たかはしみゆき/NEC/レフト兼ライト/山形商高
12 杉山祥子/すぎやまさちこ/NEC/センター/富士見高
13 大友愛/おおともあい/NEC/センター兼ライト/仙台育英高
14 大山加奈/おおやまかな/東レ/レフト/下北沢成徳高
16 栗原恵/くりはらめぐみ/NEC/レフト/三田尻女高
18 木村沙織/きむらさおり/下北沢成徳高在学中/ライト/成徳学園中

日本バレーオリンピック出場選手と順位:2000年シドニー

全日本男子:順位と出場選手メンバー

出場権なし

全日本女子:順位と出場選手メンバー

出場権なし

日本バレーオリンピック出場選手と順位:1996年アトランタ

全日本男子:順位と出場選手メンバー

出場権なし

全日本女子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:9位
監督:吉田国昭/よしだくにあき/ユニチカ/-/大阪学院大
コーチ:吉川正博/よしかわまさひろ/NEC/-/東海大
1 中西千枝子(キャプテン)/なかにしちえこ/ユニチカ/セッター/博多女商高
2 大林素子/おおばやしもとこ/東洋紡/ライト/八王子実践高
3 永富有紀/ながとみあき/東洋紡/セッター/扇城高
4 山内美加/やまうちみか/ダイエー/レフト/由利高
5 吉原知子/よしはらともこ/ダイエー/センター/妹背牛商高
6 鳥居千穂/とりいちほ/ユニチカ/センター/成安女高
9 中村和美/なかむらかずみ/ユニチカ/レフト/金沢商高
10 坂本清美/さかもときよみ/ダイエー/レフト/四天王寺高
11 佐伯美香/さいきみか/ユニチカ/レフト/成安女高
12 多治見麻子/たじみあさこ/日立/センター/八王子実践高
14 星野賀代/ほしのかよ/NEC/レフト/中部商高
17 大懸郁久美/おおがけいくみ/NEC/レフト/旭川実業高

スポンサーリンク



日本バレーオリンピック出場選手と順位:1992年バルセロナ

全日本男子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:6位
監督:大古誠司/おおこせいじ/サントリー/-/東芝学園
コーチ:辻合真一郎/つじあいしんいちろう/新日鉄/-/大商大附属高
1 成田貴志/なりたたかし/富士フイルム/セッター/東海大
3 中垣内祐一/なかがいちゆういち/新日鉄/ライト/筑波大
4 松田明彦/まつだあきひこ/日新製鋼/セッター/順天堂大
5 河野克巳/かわのかつみ/サントリー/レフト/愛知学院大
6 大浦正文/おおうらまさふみ/サントリー/レフト/長崎商高
7 植田辰哉(キャプテン)/うえたたつや/新日鉄/センター/大商大
8 荻野正二/おぎのまさじ/サントリー/レフト/福井工大附福井高
10 南克幸/みなみかつゆき/法政大在学中/センター/宇部商高
11 青山繁/あおやましげる/富士フイルム/レフト/法政大
13 栗生沢淳一/くりうざわじゅんいち/日本たばこ産業/センター/中央大
14 大竹秀之/おおたけひでゆき/日本電気/センター/法政大
15 泉川正幸/いずみかわまさゆき/日体大在学中/レフト/関東高

アメリカ戦
後半に現役時代の中垣内祐一のインタビューあり

その28年後、東京オリンピックの聖火ランナーとして走るバルセロナ五輪選手の青山繁さん。

聖火ランナー | NHK
東京2020オリンピック聖火リレー
https://t.co/FjZnhGS57B

全日本女子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:5位
監督:米田一典/よねだかずのり/JVA/-/法政大
コーチ:達川実/たつかわみのる/ユニチカ/-/大商大
1 佐藤伊知子(キャプテン)/さとういちこ/日本電気/レフト/東北福祉大
2 中田久美/なかだくみ/日立/セッター/NHK学園
3 石掛美知代/いしかけみちよ/イトーヨーカドー/センター/氷上高
4 中西千枝子/なかにしちえこ/ユニチカ/セッター/博多女商高
5 大林素子/おおばやしもとこ/日立/ライト/八王子実践高
6 高橋有紀子/たかはしゆきこ/小田急/セッター/八王子実践高
7 苗村郁代/なむらいくよ/イトーヨーカドー/レシーバー/氷上高
8 山内美加/やまうちみか/ダイエー/レフト/由利高
9 多治見麻子/たじみあさこ/日立/センター/八王子実践高
10 吉原知子/よしはらともこ/日立/センター/妹背牛商高
11 福田記代子/ふくだきよこ/日立/レフト/八王子実践高
12 中村和美/なかむらかずみ/ユニチカ/レフト/金沢商高

1988年~1992年頃の全日本女子
(中田久美、大林素子など)

スポンサーリンク



日本バレーオリンピック出場選手と順位:1988年ソウル

全日本男子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:10位
監督:小山勉/こやまつとむ/富士フイルム/-/関西学院大
コーチ:御嶽和也/みたけかずや/富士フイルム/-/日本大
1 笠間裕治/かさまゆうじ/NKK/センター/中央大
2 岩島章博/いわしまあきひろ/富士フイルム/ライト/法政大
3 熊田康則/くまだやすのり/富士フイルム/レフト/法政大
4 三橋栄三郎/みつはしえいざぶろう/富士フイルム/センター/日体大
5 眞鍋政義/まなべまさよし/新日鉄/セッター/大商大
6 米山一朋/よねやまかずとも/富士フイルム/セッター/法政大
7 蔭山弘道/かげやまひろみち/法政大学在学中/レフト/法政大
8 原秀治/はらひではる/日本たばこ産業/レフト/鹿児島商高
9 杉本公雄(キャプテン)/すぎもときみお/富士フイルム/ライト/習志野高
10 井上謙/いのうえゆずる/NKK/センター兼ライト/順天堂大
11 海藤正樹/かいとうまさき/富士フイルム/レフト/東海大
12 川合俊一/かわいしゅんいち/富士フイルム/センター/日体大

アルゼンチン戦

全日本女子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:4位
監督:山田重雄/やまだしげお/日立/-/東京教育大
コーチ:宗内徳行/むねうちのりゆき/日体大/-/日体大
1 丸山(江上)由美(キャプテン)/まるやまゆみ/小田急/センター/松蔭高
2 杉山加代子/すぎやまかよこ/日立/レフト/竜ケ崎二高
3 滝澤玲子/たきざわれいこ/日本電装/セッター/日体大
4 山下美弥子/やましたみやこ/日本電気/レフト/六日町女高
5 杉山明美/すぎやまあけみ/日本電気/センター/東海大
6 佐藤伊知子/さとういちこ/日本電気/レフト/東北福祉大
7 廣紀江/ひろのりえ/筑波大大学院/センター/筑波大
8 中田久美/なかだくみ/日立/セッター/NHK学園
9 川瀬ゆかり/かわせゆかり/日立/センター/高崎商高
10 大林素子/おおばやしもとこ/日立/ライト/八王子実践高
11 高橋有紀子/たかはしゆきこ/日立/セッター/八王子実践高
12 藤田幸子/ふじたさちこ/日立/レフト/松蔭高

東ドイツ戦

スポンサーリンク



日本バレーオリンピック出場選手と順位:1984年ロサンゼルス

全日本男子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:7位
監督:中野尚弘/なかのなおひろ/中野蒲鉾店/-/福岡大
コーチ:南将之/みなみまさゆき/旭化成/-/福岡大附属大濠高
1 蘇武幸志/そぶこうし/富士フイルム/レフト/日体大
2 下村英士/しもむらえいじ/日本専売公社/セッター/大阪学院大
3 御嶽和也/みたけかずや/富士フイルム/セッター/日本大
4 三橋栄三郎/みつはしえいざぶろう/富士フイルム/センター/日体大
5 奥野浩昭/おくのひろあき/サントリー/レフト/東海大
6 古川靖志/ふるかわやすし/日本鋼管/セッター/順天堂大
7 山田修司(キャプテン)/やまだしゅうじ/富士フイルム/センター/東海大四高
8 田中幹保/たなかみきやす/新日鉄/レフト兼ライト/姫路東高
9 杉本公雄/すぎもときみお/富士フイルム/ライト/習志野高
10 岩田稔/いわたみのる/新日鉄/レフト/星陵高
11 岩島章博/いわしまあきひろ/富士フイルム/ライト/法政大
12 川合俊一/かわいしゅんいち/日体大在学中/センター/明大中野高

全日本女子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:銅メダル(3位)
総監督:山田重雄/やまだしげお/日立/-/東京教育大
監督:米田一典/よねだかずのり/日立/-/法政大
1 江上由美(キャプテン)/えがみゆみ/日立/センター/松蔭高
2 森田貴美枝/もりたきみえ/日立/レフト/薫英高
3 三屋裕子/みつやゆうこ/日立/センター/筑波大
4 広瀬美代子/ひろせみよこ/ユニチカ/レフト/舞子高
5 石田京子/いしだきょうこ/日立/センター/薫英高
6 利部陽子/かがぶようこ/日立/ピンチサーバー/角館南高
7 廣紀江/ひろのりえ/筑波大在学中/センター/愛知淑徳高
8 杉山加代子/すぎやまかよこ/日立/レフト/竜ケ崎二高
9 大谷佐知子/おおたにさちこ/大阪吹田クラブ/レフト/四天王寺高
10 宮島恵子/みやじまけいこ/日立/レフト/八王子実践高
11 小高笑子/おだかえみこ/日立/センター/川越商業高
12 中田久美/なかだくみ/日立/セッター/NHK学園

本戦直前の練習風景(16分)
動画15分20秒に現役時代の中田久美のインタビューあり

山田監督のロス五輪回想(2分)

スポンサーリンク



日本バレーオリンピック出場選手と順位:1980年モスクワ

全日本男子:順位と出場選手メンバー

不出場

全日本女子:順位と出場選手メンバー

不出場(※)
(※)政治的な事情で他競技を含め日本の五輪団全体が参加を取り止め(ボイコット)
関連記事(日経新聞より)
監督:小島孝治
1.石川嘉枝
2.清水睦子
3.横山樹理(キャプテン)
4.水原理枝子
5.小川かず子
6.奥嶋桂子
7.江上由美
8.吉永美保子
9.池知晶代
10.広瀬美代子
11.三屋裕子
12.古橋美知子

日本バレーオリンピック出場選手と順位:1976年モントリオール

全日本男子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:4位
総監督:坂上光男/さかがみみつお/中京女子大/-/日体大
監督:小山勉/こやまつとむ/富士フイルム/-/関西学院大
1 丸山孝/まるやまたかし/日本鋼管/セッター兼ライト/中央大
2 猫田勝敏(キャプテン)/ねこだかつとし/日本専売公社/セッター/崇徳高
3 小田勝美/おだかつみ/新日鉄/センター/関西鉄道学園
4 西本哲雄/にしもとてつお/日本専売公社/センター/崇徳高
5 保田靖則/やすだやすのり/富士フイルム/センター/藤沢高
6 深尾吉英/ふかおよしひで/東レ/センター/彦根工高
7 柳本晶一/やなぎもとしょういち/新日鉄/セッター/大商大附高
8 田中幹保/たなかみきやす/新日鉄/レフト/姫路東高
9 横田忠義/よこたただよし/松下電器/レフト/中央大
10 大古誠司/おおこせいじ/サントリー/レフト/東芝学園
11 佐藤哲夫/さとうてつお/富士フイルム/レフト/相馬高
12 嶋岡健治/しまおかけんじ/日本鋼管/セッター兼レフト/中央大

全日本女子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:金メダル(優勝)
監督:山田重雄/やまだしげお/日立/-/東京教育大
コーチ:米田一典/よねだかずのり/日立/-/法政大
1 飯田高子(キャプテン)/いいだたかこ/ヤシカ/センター/中京大
2 岡本真理子/おかもとまりこ/日立/レフト/東大阪高
3 前田悦智子/まえだえちこ/三洋電機/センター/トキワ松学園
4 松田紀子/まつだのりこ/日立/セッター/釧路東高
5 白井貴子/しらいたかこ/日立/レフト/片山女高
6 加藤きよみ/かとうきよみ/日立/センター/那珂湊一高
7 荒木田裕子/あらきだゆうこ/日立/レフト兼ライト/角館南高
8 金坂克子/かねさかかつこ/日立/セッター/習志野高
9 吉田真理子/よしだまりこ/日立/レフト/久喜高
10 高柳昌子/たかやなぎしょうこ/日立/ライト/中津南高
11 矢野広美/やのひろみ/日立/センター/増穂商高
12 横山樹理/よこやまじゅり/ユニチカ/レフト/博多女商高

スポンサーリンク



日本バレーオリンピック出場選手と順位:1972年ミュンヘン

全日本男子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:金メダル(優勝)
監督:松平康隆/まつだいらやすたか/日本鋼管/-/慶応大
コーチ:池田尚弘/いけだなおひろ/中野蒲鉾店/-/福岡大
1 南将之/みなみまさゆき/旭化成/センター/福岡大附属大濠高
2 猫田勝敏/ねこだかつとし/日本専売公社/セッター/崇徳高
3 中村祐造(キャプテン)/なかむらゆうぞう/新日鉄/センター/姫路工大付属高
4 西本哲雄/にしもとてつお/日本専売公社/センター/崇徳高
5 木村憲治/きむらけんじ/松下電器/センター兼ライト/中央大
6 深尾吉英/ふかおよしひで/東レ/センター/彦根工高
7 野口泰弘/のぐちやすひろ/松下電器/レフト/日本大
8 森田淳悟/もりたじゅんご/日本鋼管/センター/日体大
9 横田忠義/よこたただよし/松下電器/レフト/中央大
10 大古誠司/おおこせいじ/日本鋼管/レフト/東芝学園
11 佐藤哲夫/さとうてつお/富士フイルム/レフト/相馬高
12 嶋岡健治/しまおかけんじ/日本鋼管/レフト兼センター/中央大

1972年~1981年頃の全日本男子
(猫田、大古、横田、嶋岡ら往年の名選手が揃う)

その30年後、ミュンヘンオリンピックメンバーが再会

全日本女子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:銀メダル(2位)
監督:小島孝治/こじまこうじ/ユニチカ/-/関西大
コーチ:佐藤忠明/さとうただあき/四天王寺高/-/関西学院大
1 松村勝美(キャプテン)/まつむらかつみ/ユニチカ/セッター/四天王寺高
2 山下規子/やましたのりこ/ユニチカ/ライト/宇部女商高
3 岩原豊子/いわはらとよこ/ヤシカ/セッター/中村高
4 飯田高子/いいだたかこ/ヤシカ/センター/中京大
5 生沼スミエ/おいぬますみえ/日立/セッター/三鷹高
6 古川牧子/ふるかわまきこ/ユニチカ/センター/習志野高
7 浜恵子/はまけいこ/ヤシカ/レフト/中村高
8 島影せい子/しまかげせいこ/ユニチカ/レフト/酒田中央高
9 山崎八重子/やまざきやえこ/ユニチカ/レシーバー/不知火女高
10 塩川美知子/しおかわみちこ/ユニチカ/セッター/日体大
11 岡本真理子/おかもとまりこ/日立/レフト/東大阪高
12 白井貴子/しらいたかこ/倉紡/レフト/片山女高

スポンサーリンク



日本バレーオリンピック出場選手と順位:1968年メキシコシティ

全日本男子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:銀メダル(2位)
監督:松平康隆/まつだいらやすたか/日本鋼管/-/慶応大
コーチ:池田尚弘/いけだなおひろ/選手兼任
1 池田尚弘(キャプテン)/いけだなおひろ/八幡製鉄/レフト/福岡大
2 南将之/みなみまさゆき/旭化成/センター/福岡大附属大濠高
3 猫田勝敏/ねこだかつとし/日本専売公社/セッター/崇徳高
4 白神守/しらがみまもる/日本鋼管/ライト/中央大
5 小泉勲/こいずみいさお/日本鋼管/セッター/中央大
6 木村憲治/きむらけんじ/松下電器/センター兼ライト/中央大
7 三森泰明/みつもりやすあき/中央大在学中/レフト/中大附高
8 森田淳悟/もりたじゅんご/日本鋼管/センター/日体大
9 横田忠義/よこたただよし/中央大在学中/レフト/多度津高
10 大古誠司/おおこせいじ/日本鋼管/レフト/東芝学園
11 佐藤哲夫/さとうてつお/富士フイルム/レフト/相馬高
12 嶋岡健治/しまおかけんじ/中央大在学中/セッター兼レフト/中大附高

全日本女子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:銀メダル(2位)
監督:山田重雄/やまだしげお/日立武蔵/-/東京教育大東京教育大
コーチ:吉田節子/よしだせつこ/選手兼任/-/豊橋東高
1 吉田節子(キャプテン)/よしだせつこ/鐘紡/レフト/豊橋東高
2 高山鈴江/たかやますずえ/日立武蔵/センター兼セッター/宝仙学園高
3 岩原豊子/いわはらとよこ/ヤシカ/レフト/中村高
4 笠原洋子/かさはらようこ/鐘紡/レフト/四日市高
5 小野沢愛子/おのざわあいこ/ヤシカ/センター/京沢女商高
6 小嶋由紀代/こじまゆきよ/日立武蔵/レフト/昭和高
7 福中佐知子/ふくなかさちこ/日立武蔵/レフト/東京女体大
8 宍倉邦枝/ししくらくにえ/日立武蔵/ライト/千葉明徳学園高
9 井上節子/いのうえせつこ/日立武蔵/センター/東京女体短大
10 生沼スミエ/おいぬますみえ/日立武蔵/セッター/三鷹高
11 古川牧子/ふるかわまきこ/ニチボー貝塚/センター/習志野高
12 浜恵子/はまけいこ/ヤシカ/レフト/中村高

日本バレーオリンピック出場選手と順位:1964年東京

全日本男子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:銅メダル(3位)
監督:坂上光男/さかがみみつお/県立檀原公苑/-/日体大
コーチ: 松平康隆/まつだいらやすたか/日本鋼管/-/慶応大
1 出町豊(キャプテン)/でまちゆたか/日本鋼管/セッター/明治大
2 小山勉/こやまつとむ/富士フイルム/ライト/関西学院大
3 菅原貞敬/すがわらさだとし/東洋レーヨン/ピンチサーバー/能代高
4 池田尚弘/いけだなおひろ/八幡製鉄/レフト/福岡大
5 佐藤安孝/さとうやすたか/日本鋼管/ライト/日本大
6 小瀬戸俊昭/こせどとしあき/帝国人絹/レフト/谷山高
7 樋口時彦/ひぐちときひこ/日本鋼管/レフト/法政大
8 南将之/みなみまさゆき/旭化成/センター/福岡大附属大濠高
9 徳富斌/とくとみたけし/八幡製鉄/レフト/明治大
10 森山輝久/もりやまてるひさ/松下電器/レフト/中央大
11 中村祐造/なかむらゆうぞう/八幡製鉄/センター/姫路工大付属高
12 猫田勝敏/ねこだかつとし/日本専売公社/センター/崇徳高

全日本女子:順位と出場選手メンバー

選手氏名/よみがな/所属/ポジション/出身校

成績順位:金メダル(優勝)
監督:大松博文/だいまつひろふみ/日紡/関西学院高商部
コーチ:河西昌枝/かさいまさえ/選手兼任
1 河西昌枝(キャプテン)/かさいまさえ/日紡/セッター兼センター/巨摩高
2 宮本恵美子/みやもとえみこ/日紡/ライト/和歌山商高
3 谷田絹子/たにだきぬこ/日紡/レフト/四天王寺高
4 半田百合子/はんだゆりこ/日紡/レフト兼ライト/栃木女子高
5 松村好子/まつむらよしこ/日紡/レフト/四天王寺高
6 磯辺サタ/いそべさた/日紡/レフト/四天王寺高
7 松村勝美/まつむらかつみ/日紡/セッター/四天王寺高
8 篠崎洋子/しのざきようこ/日紡/レフト/大宮高
9 佐々木節子/ささきせつこ/日紡/レフト/大成女高
10 藤本佑子/ふじもとゆうこ/日紡/レシーバー/鈴峯女高
11 近藤雅子/こんどうまさこ/倉紡/レフト/八女津高

バレーボール全日本代表:関連情報

バレーボール全日本代表チームに関しては下記もどうぞ。

日本オリンピックミュージアム,東京都新宿区

オリンピックバレーボール競技:過去順位成績や世界の歴代メダル国、回数ランキングは?

日本オリンピックミュージアム,東京都新宿区

東京オリンピックバレーボール日本代表の試合日程や結果、出場選手プロフィールは?







よかったらシェアしてね!

当サイトについて

当サイトへの訪問ありがとうございます。バレーボールを中心としたスポーツ情報を発信をしています。

運営者のプロフィール

error: Content is protected !!