日本航空高校バレー部メンバーは?2022年春高の身長・最高到達点・出身中学も!

春高、春の高校バレー、バボちゃん
©sports-fan.net

山梨県代表として春高バレーやインターハイにも出場歴のある日本航空高校・男子バレーボール部のメンバー、身長、最高到達点、出身校などの情報をまとめています。

スポンサーリンク  

日本航空高校バレー部メンバー2022年:春高(第74回)身長・最高到達点・出身中学

ポジション名
OH:アウトサイドヒッター
OP:オポジット
MB:ミドルブロッカー
S:セッター
L:リベロ/R:レシーバー
RS:リリーフサーバー

春高本戦:リザーブを含む主要メンバー

氏名/学年/ポジション/身長/最高到達点/出身中学
①.前嶋悠仁/3/OH/180/330/袋井中
2.山本聖矢/3/OH/175/303/兼六中
3.利川慈苑/3/MB/185/325/駿台学園中
4.小林柊司/3/OH/180/320/敷島中
5.久保田史弥/3/OH/184/320/糸魚川中
6.樋口響 /3/S/175/311/押原中
7.渡邉健/2/MB/186/330/富士中
8.木内蒼/2/MB/188/315/中込中
9.鈴木颯太/2/OH/182/317/南木曽中
10.井出康平/2/OH/176/308/佐久穂中
11.大越宙弥/3/L/171/298/浜岡中
12.伊東昌輝/2/L/170/292/安田学園中
13.山崎聖空/1/OH/185/310/高根中
14.小松陽輝/1/OH/190/330/富士宮四中

春高本戦:予想スタメン6人(※)

氏名/学年/ポジション/身長/最高到達点/出身中学
①.前嶋悠仁/3/OH/180/330/袋井中

3.利川慈苑/3/MB/185/325/駿台学園中
4.小林柊司/3/OH/180/320/敷島中
5.久保田史弥/3/OH/184/320/糸魚川中
6.樋口響 /3/S/175/311/押原中
7.渡邉健/2/MB/186/330/富士中

平均身長:181.67cm
平均最高到達点:322.67cm
(※)月刊バレーボール掲載の予想データに基づく

準々決勝で優勝候補の一角、東福岡を破り、ベスト4。

準決勝で雄物川を破り決勝へ進出。

身長は高いほうでないが、コンビや守りが良い繋ぐバレーでチーム力が非常に高かった。

1月9日春高・決勝戦

なお、月岡裕二監督は選手時代、春高バレーの優勝経験者。

月岡監督のチーム作りの考え方や原点はこちらの章(クリックで移動)をご参考下さい。

2022年第74回春高バレー関連情報

以下のリンクは別ページで開きます
試合日程やトーナメント表

対戦チームのメンバー情報

高身長ランキングはこちら

最高到達点ランキングはこちら

春高予選:決勝戦のスタメン

氏名/学年/ポジション/身長/最高到達点/出身中学
1.前嶋悠仁(C)3年/0H/180cm/袋井中
3.利川慈苑/3年/MB/185cm/駿台学園中
4.小林柊司/3年/OH/181cm/敷島中
5.久保田史弥3年/OH/183cm/糸魚川中
6.樋口 響/3年/S/176cm/押原中
7.渡邉 健/2年/MB/186cm/富士中

リベロ
11.大越宙弥/3年/L/168cm/浜岡中
12.伊東昌輝/2年/L/169cm/安田学園中

スポンサーリンク

日本航空高校バレー部メンバー2021年:身長・最高到達点・出身中学

日本航空高校バレー部メンバー【2021年インターハイ】

校内にコロナ感染者が出たことにより出場辞退(2021年インターハイの山梨代表は駿台甲府高校

日本航空高校バレー部メンバー【第73回春高バレー2021】

 氏名学年ポジ
ション
利腕身長
(cm)
最高到達
点(cm)
垂直
跳び
出身中学
1佐藤悠真3OH17531570西中原中
2浅宮和浩3OH/RS17830860沼津三中
3有坂幸平3MB18831770佐久穂中
4川端下大3OH18233075高根中
5渡邉琉3MB18231875富土中
6菊原達也3S17530265立科中
7前嶋悠仁2OH18033080袋井中
8樋口響2S17530865押原中
9利川慈苑2MB18633070駿台学園中
10小林柊司2OH18031770敷島中
11櫻井聖己3OH/L17430070立科中
12矢澤雅敦3S/L17530070墨坂中
13櫻井伯都3OH/RS17530565長森中
14久保田史弥3OH18231565糸魚川中
15村田縁2S17931060高富中
16大越真弥3OH/RS17431075浜岡中
17山本聖矢2OH17630060兼六中
18伊東昌輝1L16729060安田学園中
19濱島羅伊3RS17130065飯田西中
20井上翔雄3L16929055三笠中
21大越宙弥2L17329565浜岡中
22望月勝斗2OH17130685富士一中
23海老原朋也2MB18332570大淵中
24伊東海夢2RS17128060御殿場南中
25白井良弥2S/RS17429560沼津三中
26鈴木颯太1OH18131870南木曾中
27眞鍋成人1OH17629760西生田中
28井出康平1OH17530365佐久穂中
29井出朝陽1S17629565佐久穂中
30渡邉健1MB18731765富士中
31木内蒼1MB18830860中込中
32宮澤佑誠1L16928060岡谷北部中
33落合麦1S16930070向丘中
34藤森捷1S/L17730365諏訪西中
35河田凌1S17329860星が丘中
36関口拓磨1OH17830665上田一中
37河内優昇1MB18430660韮崎西中

予想スタメン6人
氏名/学年/ポジション/利腕/身長/最高到達点
1/佐藤悠真/3/OH/左/175/315
3/有坂幸平/3/MB/右/188/317
4/川端下大/3/OH/右/182/330
6/菊原達也/3/S/左/175/302
7/前嶋悠仁/2/OH/右/180/330
9/利川慈苑/2/MB/右/186/330
平均身長:181.0cm
平均最高到達点:320.6cm

日本航空高校のバレーボール選手の平均身長は181.0cm平均最高到達点は320.6cmです(※)。

(※)月刊バレーボールに掲載された上記予想スターティングメンバー6名の平均データ(リベロを除く)。

参考記事
春高出場チームの平均身長比較

スポンサーリンク

日本航空高校バレーボール部

日本航空高校男子バレー部の監督コーチ

監督:月岡裕二

出身高:藤沢商(現:藤沢翔陵)→明治大→サントリーサンバーズ

コーチ:岩倉和泉、三溝克幸

日本航空高校は2022年春高で初優勝を飾りました。

コンビや守りが良い繋ぐバレーは、月岡監督の高校時代のチームを彷彿とさせます。

月岡裕二監督(元サントリーサンバーズ)は1986年春高バレーの優勝経験者で、春高バレーの最多優勝を誇る藤沢商(現在:藤沢翔陵高)の全盛期を支えたエース。

春高バレーの歴代優勝校はこちら

以下の写真は1986年インターハイ優勝時の月岡監督(高校時代)。

35年前の『月刊バレーボール』の記事より抜粋

月岡裕二、バレーボール、藤沢商業高校出身、日本航空高校バレー部監督

現在の月岡監督のチーム作りの原点とも言える記事(月刊バレーボール1987年1月号より抜粋)。

月岡裕二、バレーボール、藤沢商業高校出身、日本航空高校バレー部監督

2022年春高・優勝後のインタビューで「勝因」を質問された月岡監督は『最後まであきらめない、しつこくゆくバレー』と答えています。

しかし、現在のバレーボールは技術面、精神面ともに、30年前とは全くと言っていいほど異なります。

試合後の振り返りを「気持ちで負けた」「精神力で勝った」などといった精神論で終わらせないバレーIQの高さ

下は2022年春高のレベルが高かったことと漫画『ハイキュー!!』との関連性、指導者に今後求められる課題について書かれた参考記事(Number/執筆:田中夕子)

春高バレーで『ハイキュー!!』世代の高校生が見せた2つの“アップデート”と“大人たちの課題”とは?

日本航空高校の場所

日本航空学園 日本航空高等学校
〒400-0108
山梨県甲斐市宇津谷445番地

スポンサーリンク

日本航空高校のバレーボール関連情報

選手(部活生)や指導者に役立つバレーボールの本をまとめました。

体づくりのトレーニング、技術やメンタルの向上、部活生や選手の自主練にも参考になるでしょう。

バレーボール選手や指導者におすすめ

春高に関するランキングの紹介

春の高校バレー,春高バレー2020年@武蔵野の森スポーツプラザ
春の高校バレー歴代優勝校ランキング
春の高校バレー,春高バレー2020年@武蔵野の森スポーツプラザ







error: Content is protected !!