石川祐希(バレー)のミラノ試合観戦でイタリアへ行く方法(アクセス、出入国関連)

アリアンツクラウド,パワーバレーミラノ,ホーム
©https://www.aluvetro.it
スポンサーリンク  

バレーボールの石川祐希選手が2020年秋からプレーすることが決まっているイタリアのミラノ。

この記事では石川祐希選手の試合を観にミラノへ行く方法についてまとめています。

新型コロナウィルスの感染問題の影響で、特に出入国のことなど、通常期と異なる情報を掲載しています。

石川祐希のミラノはどんな場所?

ミラノはイタリアの北部にあり、首都ローマに次いでイタリアで2番目の大都市、有名な観光地です。

ビジネスや観光、ファッションの中心地で、新しい流行やデザインの多くがミラノから発信されています。

2019/20年シーズンに石川祐希選手が所属したパドヴァ、また、2020年2月に石川祐希選手が出演した火曜サプライズのロケを行ったヴェネツィアからも近く、電車で約2時間半~3時間くらいの場所にあります。

ミラノ
©wikipedia

イタリアの北にあるため、秋から冬にかけては結構寒く、気温が下がります。

日本で言うと、東京や仙台をかけ合わせたようなイメージかもしれませんが、日本人には年間を通して人気があるようです。

スポンサーリンク

石川祐希ミラノのホーム、アリアンツ・クラウドの場所

©https://www.aluvetro.it

パワーバレーミラノのホーム(アリーナ、体育館)はミラノのアリアンツ・クラウド(Allianz Could)です。

アリアンツはパワーバレーミラノのスポンサーで、ドイツ発祥の世界的な大手保険会社の名前。

スポンサーの名前をとってチーム名がアリアンツ・ミラノ(Allianz Milano)と呼ばれることもあります。

チームのユニフォームや練習用のTシャツにもAllianzというロゴが入っています。

石川祐希,バレーボール選手,パワーバレーミラノ,アリアンツミラノ
©Power Volley Milano
マッテオピアノ,バレーボール選手,パワーバレーミラノ,アリアンツミラノ
©https://www.instagram.com/teuzzo/

アリアンツクラウドの場所はミラノ市内の北西部、ミラノの中心地のドゥオモ(大聖堂)から約5km。

地下鉄M1線のドゥオモ駅から乗り換えなしで最寄り駅まで約20分という、比較的にアクセスしやすい場所にあります。

ミラノ市内の中心部は車両の乗り入れ制限があることや渋滞があるため、タクシー利用の場合、かえって到着までに時間(や費用)がかかってしまう可能性があることを知っておきたいところ。

スポンサーリンク

石川祐希ミラノへの行き方、アクセス、航空便

日本からミラノへの飛行機(直行便)アリタリア航空(AZ)が成田空港から、全日空(ANA)が羽田空港からありますが、新型コロナの関係で運航スケジュールが通常と異なっています。

アリタリア航空利用でローマ乗り継ぎでミラノに入ることもできます。

アリタリア航空のローマ便は、成田空港発着関西空港発着に加え、羽田空港発着も運行予定でしたが、コロナの影響で不規則運航となっています。

その他、アリタリア航空以外にも、1回の乗り継ぎでミラノ・マルペンサ空港へ行ける航空会社はあり、料金やフライトスケジュールを比較しながら検討することをおすすめします。

各航空会社とも、8~9月頃から徐々に運航再開予定と発表していますが、状況によって変動する可能性があります。

HISで海外航空券を調べる

格安航空券エアトリで運航を調べる

石川祐希の試合観戦でミラノへ行ける3つの条件

新型コロナウィルスの感染問題が完全終息していない状況ですが、イタリアのミラノへ行ける時期は、下の3点をクリアしていることが必要です。

  1. 日本からの出国と帰国後の入国に問題が生じない
  2. イタリアへ入国後、自主隔離制限なく滞在できる
  3. 訪問先の新型コロナの感染状況や感染対策

簡単に言いますと・・

石川祐希選手のパワーバレーミラノの試合観戦のためにイタリアへ行けるのは日本からの出国と入国がOK」され、「イタリアが日本人の入国をOK」し、さらに「訪問先の感染状況や感染対策にある程度の安心感があるという3つの条件が同時に揃った時ということになります。

現状のままだと、石川祐希選手のバレーボールの試合観戦のためにミラノへ行けるようになるには、まだ時間がかかりそうですが、以下、それぞれについて具体的に内容をまとめてみました。

日本からの出国と帰国前後の課題は?

日本から海外へ行く際、日本を出発することを出国、帰国して日本に入ることを入国と呼びます。

国際線の各空港には、出入国チェックの専用カウンターがあり、出国や入国時には必ずその場所を通ってチェックや手続きが必要です。

2020年3月25日に日本の外務省からイタリアを含む海外の国へ渡航中止勧告が出て、新型コロナウィルスの影響で、かつての通常期とは異なる状況にあります。

現在、試合観戦をふくめ、観光や旅行で海外へ行くことが実質的に禁じられている状況です。

海外への渡航中止勧告
(外務省HPより)

職務などで止むを得ず、海外渡航が必要な場合、条件付きで必要な手続きをして日本を出国できますが、かなり例外的です。

また、日本へ戻ってきた時の制限もあります。

現状、日本へ入国する際、PCR検査や日本へ帰国した際に14日間の自主隔離制限が必要です。

日本への入国前後に必要となること
(厚生労働省HPより)

現在、これらの制限を緩和する方向で政府が検討をはじめています。

日本からの出国、海外からの日本への入国については、シーズンが始まる頃に動きが出てくる可能性はあります。

試合観戦や観光でイタリアに入国できる?

©Jihan Kaleem@https://foursquare.com

6月までは必要性があると証明できる職務上の理由などがない限り、日本からイタリアへ入国することは、イタリア側で制限をしていました。

7月に入ってから動きが出て、イタリアへの入国制限は徐々に緩和され始めています。

たとえば、イタリア周辺の14カ国(シェンゲン協定国域内=日本は含まない)に対しては入域制限が解除され、往来が自由となりました。

一歩、前進しましたね!

しかし、日本からイタリアには入国する場合、宣誓書の提出以外に、自己隔離措置と健康観察が必要です。

日本からイタリアへ入国する場合の制限
(外務省HPより)

現在、イタリアへ入る際も14日間の自主隔離制限が必要ですが、こちらもシーズン中に動きが出てくる可能性があります。

ミラノやイタリアの感染状況や感染対策は?

新型コロナウィルスの状況は、日本国内でも人によってとらえ方が様々に異なります。

イタリアやミラノが危ないか危なくないか、危ないならどの程度か?ということについては、ここで個人的な観測は控えたいと思います。

一方で、外務省や厚生労働省などの公的機関がどんなお墨付きや注意を出しているか?ということは、一つの大きな判断材料になるかと思います。

公的機関の発表は以下のサイトが参考になるかと思います。「イタリア」の欄から確認できます。

≫ 各国・地域における新型コロナウイルスの感染状況
(外務省HPより)

ちなみに、公的機関からの発表は責任問題にもつながるため、イタリアを含め、全体としてかなり厳しめ、慎重な記載がされているという傾向もあります。

イタリアに限らず「そこまで恐く書かなくても・・・」と思えるほど、基本的にはとてもネガティブに書かれています(新型コロナが出てくる以前から)。

ミラノ,ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガレリア
ミラノ中心部のガレリア©Traveler100@Wikipedia

訪問先での飲食店などでの感染対策がどのようかは、渡航時点での各旅行会社が発信しているイタリア情報などを参考にするのがよいかと思います。

イタリアの一般的な話にはなりますが、飲食店など人が集まる場所での感染対策やガイドラインは、むしろ日本よりも明確で厳しい印象もあります(お店がそれを守らなければ罰金など)。

スポンサーリンク

石川祐希のミラノへ試合観戦に行く方法 まとめ

アリアンツクラウド,ミラノ,バレーボール
©Power Volley Milano

まとめた情報は2020年7月15日時点のものです。

このままだと2020年中は難しい??かもしれません(泣)が、日々、変わってゆくと思われます。

早くワクチンなどが出てきてほしいですね。

いつか海外で活躍する石川祐希選手の試合を海外で観られることを夢見て、その日が来るまで日本で応援しましょう!

新しい情報が出てきたら、この記事にも更新してゆく予定です。

よろしければ、以下もどうぞ。

アンティコ・フォルノ,ベネチア,ヴェネツィア,火曜サプライズ,石川祐希

火曜サプライズ・石川祐希が訪問、ベネチアの場所、店、レストランまとめ

リアルト橋,ベネチア,ヴェネツィア,火曜サプライズ,石川祐希

石川祐希(バレー選手)の火曜サプライズ、見逃し番組の内容は?

スポンサーリンク








よかったらシェアしてね